♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
金山温泉の旅館に飛び込み素泊まりした、あくる日。

 p1010583.jpg


私達は道路上の標識にも書かれてあった「朱銘美術館」と「テレサ・テン記念公園」へ行く事にしました。このルートは台北観光の王道ですねえ。^^;


まずは金山郷各地でも作品が見られる、台湾の彫刻家、朱銘氏の美術館へと向かいます。

バスで行く方法は、淡水から國光客運、皇家客運、淡水客運、基隆/淡水聯營客運のバスに乗車し、金山藝文老人活動中心大樓で下車、そこから送迎バスが出ているそう。でも一日3本という少なさ。汗 ちょうどこの美術館の上がテレサテンのお墓がある場所なんで、そのついでに美術館周る人も多いですね。

p1010535.jpg


朱銘氏の作品で特に有名なのは『太極拳』の彫刻。
車を走らせていても、このように窓から見ることができます。ちゃんとキックしているように見えるでしょ


朱銘美術館のチケット代金は大人250元、学生220元、110センチ以下の子供は無料です。
ちなみに月曜日が休館日だそうです。台湾はどこでも月曜の休みが多いですね。

写真撮影はOKで~館内フラッシュ禁止です。

今回の朱銘氏の作品テーマは『三軍』(陸海空)だったので軍隊と戦争をイメージする生々しさがありました。

img_2062.jpg
ちと怖い

img_2068.jpg
これはなかなか。キックの瞬間?

img_2069.jpg
みようによっちゃ相撲にも


img_2080.jpg
右が朱銘氏。


img_2082.jpg
並んでみたり。

p1010556-01.jpg
叫んでみたり。


p1010565.jpg
またまた並んでみたり。



関連記事
2006.10.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/97-d4e480fc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。