♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
この前久しぶりに前通っていたS大に行き、かつてのクラスメート達と再会。

皆口々に、顔が変わった!とか、肌が白い!(家にいますからね^^;)、主婦の顔になった!(どんなんや)と言って来たけど、自分では実感がない。

でも、私が皆の顔を見に学校に現れたことをとても喜んでくれて、とても嬉しかった。

30過ぎていても、家庭を持っても、やっぱり『同級生』『トモダチ』っていい!

としっかりと認識できました。みんな ありがとさん・・・。

そうそう、今学期から、いつのまにか留学生全体で扯鈴=中国駒をしているのが目立って目につきました。

koma02_20080402003015.jpg


早速、私も友人にレクチャーしてもらって、トライしたのだけど、簡単そうに見えて、基本廻しが難しい。

難しいから皆が病み付きになるんだなあ。

この中国コマの種類は音の出るタイプや、木製のもの、蛍光色で光るタイプ等あるようで、値段は子供遊具にしては180~300元(600~1000円)とちょっと高めで売られている。

koma01.jpg


台湾の小学生達は休み時間を利用してこれを練習して遊ぶらしい。

子供が器用にシュシュ~~と細い紐の上で回すあの音を聞くのは気持ちがいい。

外国人留学生の中には、一体そんなワザどこで覚えたの?と思うくらいこの駒をとても上手に廻す子がいて、学校のカフェの前でいつも巧みな技を披露している。

好奇心旺盛の私は、早速この駒を買いに地元の何でも屋さんに走りました。^^

帰宅後、台湾人の夫に

「あなたも出来るの?」と聞いてみたら
「もちろんできるよー」と軽い返事。

本当かなと試しに家の近所で夫Hにコマ回しをさせたら、結構うまいではないか。


「この駒練習をマンションの中庭でやってみたら?reachiaはあまりにも下手だから気の毒に思ったちびっ子が集まってきて教えてもらえるよ。それに中国語の勉強にもなるじゃない?」

と夫に言われたが、ちびっ子のお友達が出来たら出来たで、台湾ママさん達に面倒を押し付けられそうでやだな~^^;


関連記事
2006.07.06 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。