♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
EPSN0005.jpg


日本人が作った神社がこれより上にあるというので、行ってきました。

EPSN0018.jpg


おっちらおっちら上がっていきますが、階段の途中で、昔大きな石を上まで運んだんでしょう、重い物を引きずった跡が沢山みられました。


EPSN0021.jpg


屋根の部分は日本人が国に帰る際に持って帰ってしまってので、この神社も今では柱とその跡地のみとなっています。

EPSN0032.jpg


鳥居は健在で、7月吉日と彫られてありました。

EPSN0030.jpg




EPSN0026.jpg


おそらくここが神様を奉っていた場所だと思われます。

EPSN0024.jpg


こんな高いところまでよく石を運んだなと思いますが、
この神社の真向かいには岩の形状が「茶壷」によく似た茶壷山が見えます。

14_20080401000653.jpg


山の向こう側は海で、ここからの眺めは最高で、暫くのんびりしていました。



関連記事
2006.06.17 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。