♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
暮れが寒かったからか、今年は特に毛がモコモコだったミルク。
(台湾北部で5°とかだった)

抜け毛も半端がなく、
毎日床ではなく、まるで毛で出来た絨毯の上を歩いてるような酷さです。

掃除しても掃除してもキリがなくて、空中を舞っている毛がひどくくしゃみも多発。

ちまちまやるより、
一気に取ってしまおうと、ごっそり取れるブラシで丹念にブラッシングしました。


DSC_3365.jpg



スゴイ量です・・・・・。

これ5分間ブラッシングだけの量ですよ。(;´Д`)


皮膚を傷つけるので何度もできないのですが、これでかなり抜け毛が減りました。


なんやミルクも涼しそうじゃないですか。(・∀・)

後は一日1~2度の軽いブラッシングでなんとかヤマは超えることが出来そうです。



DSC_3375.jpg



”以前ミルクの身体の一部だったもの”

こうしてみると、なんだか勿体なく、ちょっぴり愛おしいですね。


再利用できないかなあ? 地球に優しい計画で。

以前、犬の抜け毛を紡いでセーターにした人達の写真を見ましたが、

犬に服を着せるのではなくて、飼い主が犬の衣を纏うって感じで暖かくて素敵でした。

犬に服を着せることなく愛犬とペアルック、犬の毛でセーターを編む人々


でも柴だと紡ぐには量が少なすぎるか・・・・。
カバンとかならいけそうですが、
その集めた毛を保存しておくのも大変か。

関連記事
2011.07.24 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/672-621ed025
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。