♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
清明節には日本のお彼岸のように墓参りの習慣があります。

家では混んでる時期をわざと遅らせてから、義父の両親の掃墓sao3mu4(墓参り)に向かいました。

義父は早くにご両親を亡くしたので、今回はその両親の墓と若くして病気で亡くなった兄弟、そして亡きお父様が娶られた後妻の4つの墓掃除があるのです。(すべて場所はバラバラ)


まず、最初のお墓の場所は台北郊外天母にある山の上にあります。

とても見晴らしのいい場所に霊園がありました。

義父は早くにご両親を亡くされたということは、ピンコママには実際上姑がいない、姑経験がないと言う事になります。

それなのに、ピンコママは墓参りには一緒についてこようとしません。

というか、本人には行きたくない理由があるみたいですが。^^;

台湾は女性は墓参りに行ってはいけないとか、そんな理由はありませんから。(その訳はまた後ほど)

閑静な住宅が立ち並ぶ天母の山沿いに、日本の霊園のような墓の並びがあります。

ただ霊園のようだと言っても、墓自体の年代はそれぞれバラバラで、場所も一定ではありません。

こっちに墓、あっちにも墓、墓と墓の間には日本のそれのような人の通れる道などありません。

時にはお墓が縦だったり、斜めだったり。^^;
墓同士が密接して並んでいるので、どうしても他人の墓の上を踏んだり、掴まったりしながら目的地へ行かねばなりません。

そうして、やっと自分達の墓にたどり着きました。
メンバーは義父の兄弟と私達夫婦の8人。この日集まった女性は私だけのようです。

他人の墓に踏み入りながら登るなんて、日本人の家族に知られたら「このバチあたりめ!」と怒られそうですが、こちらでは全然お構い無しなので、文化に沿って私も墓を踏みながら突き進みましたよ。

台湾では一人につきそれぞれお墓は一つ。夫婦でもそれぞれが遠くバラバラに埋められています。

なので家族が亡くなる度に、お墓が増えるわけなのですね。掃墓の時期ともなれば、一日に回らなければいけないお墓が5箇所以上なんてのはザラ。例えば母親は台北郊外だけど、父親の墓はそこからもっと東に走った場所にあったり。。。


こりゃあ日本みたく「同じ墓に入ろう」なんて台詞は死んでも言えません。^^;


墓石の表面には亡くなった当時の写真が一緒に貼り付けてあり、故人の墓を探す目印にもなっています。(なにせそこらへん似たような墓だらけだから・・・)


亡くなった方が既婚の場合、墓石の名前の上にという漢字がつき、

未婚或いは若くして亡くなった場合は名前の上に「故」がついています。


台湾は交通事故が多いのか、最近の墓石でも子供のお墓が多いような印象を受けました。


お参り方法は誰もが同じ一般的なものなのですが、壓紙・掛紙と呼ばれる習慣があり、
まず七夕の短冊のような大きさの長方形の紙(黄色、白等五色)数枚をちょうど棺おけがあるらしき敷地内数箇所と産土神(土地の神)の墓石の上に重しを付けてそれぞれ数枚ずつ置きます。

これはお墓自体を「故人の家」に見立てて、祖先に替わって瓦や家を修繕しましたよ、という新しい屋根の意味になるそうです。(伯父さんに聞いたまま書いているので間違っていたら指摘してくださいね)

後はお供え物をして、線香を焚くのはほぼ日本と同じですね。

先ほどの貼り付けた色紙ですが、次に来た人が掃除するそうで、そのままほったらかして帰ります。^^;

これにも意味があって、子孫が今年も墓参りをしましたよ・・・という忘れていませんよという意味にもなるのです。
ですが逆に長期にわたって誰も掃除・お参りにこない荒れた沢山見かけました。
墓石が割れていたり、ひっくり返っていたり、墓から草がボーボー出ていてゴミだらけの中に埋まっていたものや、中には昔の棺おけの蓋が外にまで露出していた墓石も。(昔は土葬でした)


後で聞いたら中身をすでに抜いているので、基本的には空っぽだから大丈夫らしいのですが、お墓自体そのままだったし、観ている他人は気分が悪いです。

台湾は子孫が台湾から外国へ移ったりすることが多く、子孫がどこにいるかわからなくなる場合も多々あるそうです。

朝から昼までかかった掃墓も終わり、そろそろ皆で義父の一番上の兄の家に戻ることになりました。


その伯父さんの家についてから私はちょっと緊張していたんですよね。

なぜならその家には、あのピンコママも嫌がる、台湾の典型的な大大嫂(長男の嫁)が住んでいたからなのです・・・・・・・・
関連記事
2006.04.09 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。