♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本を応援している国は沢山ありますが、
前回の台湾からのメッセージ、結構メディアで取り上げられてますね。

ネットでは、「ここまで親日だとは」と驚いて言ってますが、
親日という薄い言葉で片付けられるものではないと思います

台湾は、おそらく、一番慈愛にあふれた国で、
いい意味でも、悪い意味でも、日本のことを一番わかっている国じゃないのかと思います。

イチ日本人として、今まで頭の中にあった価値観や意識が100%変わりました。

既に被災地で一生懸命努力している人からすれば、
「頑張って」という言葉をかけられると、これ以上?と辛く感じることがあるだろうし、
あなたのために祈ってますと言われても、どうせ人事だろうと感じる時があると思います。
でも、それしか言えない時もあるし、
それが海外からだと余計に純粋な「頑張って」に聴こえるのはなぜでしょう。



これは台湾から日本への応援ソングとして、台湾人が日本語で歌ってくれています。
オフィシャルな歌よりもシンプルですが凄く良かったのでUPしました。

いくら感動しても、今は被災地にまでは届かないと思うけど、
東北は台湾でも人気がある旅行地ということもあり、
行けるまでに機能が回復したら、
東北の観光地で沢山お金を使って、再度活性化させようという台湾人もいます。

台湾南部では、すでに建設中の原発や燃料廃棄問題での反対運動も起こっています。
助け合いももちろん素晴らしいですが、
それぞれの国はやるべきことがあって、前を見ないといけない。

一方では、大阪のどこぞの議員が【地震がきて本当によかった】と発言したそうです。
橋下知事はいつもこんな程度の低い議員を相手にしているんですね。利権渦巻く大阪ですから・・・。
いくら橋本知事の移転計画や政策を戒めるために、例に出したとはいえ、
同じ大阪出身である私からも謝りたい。嫌な思いにさせて本当にすみません・・。

人としてありえない言葉を吐く人はいますが、非常事態になるほど、人って本性がでるし、
国としても本当の同盟すべき国がどこなのかがわかると感じる今日この頃です。

関連記事
2011.03.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/635-e4dec473
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。