♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
さあ、年が明けたぁ!と思ったら、台湾はこれから年末で大忙し。
今年の春節は2月3日。珍しく陽暦の上でも節分で、キリがいい年です。

普通、新年になると新たな気持ちが芽生えるものですが、
「去年のうちにもっとあれをやっておけばよかった・・・」と、
忙しさに追われて仕方なく年を越してしまった感がいつもどこかでありました。

台湾で「もう一方の正月」を過ごすうち、新年だけが年越しでない感覚が生まれてきたようで、
年末年末も気持ちが焦らない、ちょっと余裕ある年越しになってきた感じです。

これが所謂「正月気分がない」ってことに繋がるんでしょうね。
まあ、結局おせちも作らず---でしたから。黒豆くらいは煮たかったんですけど、なんか面倒くさくてw

その代わりといってはなんですが、ケーキを作りました。

突如無性~に甘いものが食べたくなって
夕方バイクで走らせ、材料を揃えて急いで作ったのです。

で、題名の「初焼き」という訳。

私でもお菓子くらい作れるんだよーと、言ってみたくなりまして。笑

今回はNEWキッチン仕様の一つ、新しいオーブンを使用。
DSC_2427.jpg

こちらも引っ越してから今まで一度も使ってないので本当の「焼き初め」です。
リン●イって書いてますけど、イタリアからの輸入ものです。
イタリアのイルベというメーカーでした
訂正=イタリアメーカーとの提携で、イルベじゃないわ!スマソっ。


DSC_2425.jpg

見た目は非常にシンプル、誰でもわかる簡易的なつくりで、
日本電化になれた身にはちょい不安になりますが、
上下熱でしっかり中まで火が通るそう。(説明ではね)

DSC_2422.jpg

中の広さも大きく、ターキーやチキンの丸焼きが出来るのですが、
イタリア人でもないので、多分焼かないだろうなと思います。
だいたい今年はそんな暇はないし、これが今年最初で最後の使用になったりして。笑

DSC_2499.jpg

とりあえず、試運転ということで、上下熱のオーブン設定をして「プチ・ガトーショコラ」を作成です。

甘いものといったら、なんたってチョコ♪

チョコは近所のスーパーにあった日本メーカーと台湾メーカーのもの、
そして有名メーカのバッタもんチョコを混合。

生クリームは輸入ものですが、それ以外は台湾のものでそろえました。
400元前後で済んだんじゃないかと思う・・・。

隣町に大型の食品材料店があるのでケーキの用具やらなにやらは大抵揃うんですよ。

今回はカップ型と10センチ程度のケーキ型に入れて設定したものの、
途中、好奇心でグリルヒーターまわしたら、ちょっと焦げました。汗)

しかしさすがイタリアのオーブン、焼きあがるまでの時間が早かった。
おそらく電気代も相当なものじゃないかと・・・・・・・。こっ、こえー汗

DSC_2502.jpg

多少の焦げもなんのその、
お味は素晴らしく美味しかったです
いやー、バッタもんチョコ使用でも、美味しくなるんだわ。

決して私の腕が良いのではなく、先人の試行錯誤のレシピの賜物
このレシピは、クックパッドの人気レシピを参考にしつつ(すごく美味しいレシピはこちら)、少し卵の量と甘さを控えたものです。そのかわり思い切りメレンゲを丁寧に作りましたよ。

夫Hも

「これ買ったのじゃないの?!すごいね!!」

と、総カロリー2000オーバーのケーキを平らげていいました(笑)。

これを食べて夫婦で正月太りしてしまい、結果的には正月気分満喫ですわ。douga_kaomoji59.gif

関連記事
2011.01.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/612-23ac2a81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。