♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
新居に入って3週間が経ちました。

DSC_06069.jpg




整理と掃除の大変さもさることながら、いまだ修理箇所があって
業者が来るので不自由な日々が続いています。 

重箱の隅をでつつくが如く、相当のダメ出しクレームを入れて補修してもらったんですけどね。

もとが3年くらいほったらかしにされた中古物件なので、
今後補修作業とは長い付き合いになる予感・・・・。

あと、都会生まれの人間にきついのが

山の上だからありとあらゆる虫が訪問してくるのです。

相当の覚悟をしていたとはいえ、
やたら見かけるクモ(掌サイズ)とか、ムカデや地球外生命のような虫を見るとちょっとビビります。

ミルクがいるので殺虫剤が使えず、いつも箒でおっかけ虫を排除。

強くなったわ・・・。

そんな私達の思いとは裏腹に、ピンコパパ&ママはただいま大阪へ(地元人の私をさしおいて^^;)旅行中。 

千里万博記念公園にも行くよって言ってましたね、嫁(ワタクシ)の実家近いよ。。。。

拝啓日本にいる台湾のピンコ様、アナタが日本で遊んでいる最中、嫁は台湾で虫と闘ってますよ・・・。

虫はさておいて、いいところをあげるとすると、

夜になるともう最高に静かなことでしょうか。

早朝珍しい声で鳴く野鳥のさえずりや時々現れるツガイのリス、
夕方からはワンコ連れで運動する人も多く、住人の皆さんも皆いい感じ。
台北市内までバス・車で30分、それでも辺鄙な住宅街ですが、
大変なこともあるけど近所の友達も出来たし、環境のいいところに越してよかったです♪


さてさて女の城、キッチンはというと、こんな感じになりました。




どこもかしこも取りあえず真っ白です。

思い起こせば施工中は本当にいろんな出来事があり、物件を放棄したくなった時も一度や二度ではありません。


DSC_0487.jpg



写真では今でこそ綺麗に見えるキッチンですが、実は当初問題だらけで、
設計士が新規で頼んだ下請け業者がかなりのいい加減さで、3度頼んでやり直し、
それでもピンコママが納得せず、途中で業者を変更したこともありました。

DSC_00493.jpg


とりあえずつけたIHヒーターは(知らないメーカー)、
以前電気取り付け工事の人の不注意で踏んで割れてしまい
これは二代目なので、なんだか怖くて使う気が起きず・・・・。


DSC_00491.jpg


ただ長年ふるいコンロを使っていたの私には、新しいコンロは火種の調節がしやすく、
日系メーカーであっても火種の大きさはさすが台湾、炒飯も何もかもバッチリでした。


このようにとりあえず、何もかも新しいとあって、
期待通り(?)ピンコママのお掃除チェックが恐ろしく入っています。

この前はゴミ箱の位置で駄目だしをされましたよ。ハハハハハハ、ハァ~・・・・。

ピンコママと応対していて気付くと無意識に一日中箒と塵取のセットをもって家を移動していたりとか。(本当)

このままディズ●ーランドの清掃員に成れそうな勢いよ、私。


そんな私を見て、設計士が

「いつも掃除してるけど、reachiaはそこまで愛乾浄(綺麗ズキ)なの?!」

と言ってきたので、

「私じゃないよ!」

と即効で言っておきました。

ものすごーく納得していましたけど。^^;
関連記事
2010.06.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/558-a851050a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。