♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
続いて二軒目のパイナポーケイクっ♪


同じものを連続して食べると、最後の味が忘れられないから・・って言うけど、
この前日記に書いたパイナップルケーキとは全然違う味。

どちらかというとこちらの方が日本人好み!(だと思う私は。)


paina2-1.jpg



可愛らしくこじんまりしたパッケージで、パイナップルケーキのイメージはありません。
もしかするとこの可愛らしい見た目にだまされてしまうかも・・・?

いやいや、行きつけのお茶屋さんで作っているものだから大丈夫だろ~

と、いつも茶梅を買いにいくお茶屋さんが、最近パイナップルケーキを作り出したと言うので
今回験しに買ってみました。
他の店が10数個入りで300~400元で売っている中で、
こちらのパイナップルケーキは6個入りで280元。(だったような気が^^;)

箱も手のひらサイズで小さく、他の店と比べても値段がちょっと高めです。

paina2-2.jpg


一個一個小さいですが、しっかりと丁寧に包装され、プレゼント用にか中に小さなメッセージカードも入ってました。
見た目も可愛らしいです^^!女性へのお土産にピッタリかも。


paina2-3.jpg


包装を開けると、中から一斤食パンのミニチュアみたいなパイナップルケーキが顔を出します。

よくある四角じゃなく長方形です。食べやすくしてくれてますね。

最近なぜかこういう四角いものや丸いものが好きで、見てるだけで癒されてしまう私です。w

一口サイズ・・・と言うよりも、二口サイズかな。割と小さめですよ。


paina2-6.jpg


さっくりとケーキを割って中をみてみると、わっ!果肉が!

通常はどこもパインを全て餡にして入れていますが、このケーキはパイナップルの果肉がそのまま入ってる!

外の生地がサクサクしっとり、ちょうどいい食感でなんだか後を引く美味しさです。
中のパイナップルの果肉餡が甘酸っぱく歯ごたえがあって
生地の食感と程よい甘さと酸っぱさの両方がマッチしていい感じです!


paina2-4.jpg


甘すぎるものが苦手な日本の方だと、こちらの方がお勧めかなと思います。

しかも無着色・無添加なので子供も安心ですよ!(でも早めに食べないといけませんが)

私コレ好きだなあ。

写真見てたら、また食べたくなってきました~~!苦笑)


店名:吉軒茶語
住所:台北市長春路474号
(MRT南京東路駅から徒歩5分、日本交流協会のすぐ近く)
関連記事
2010.02.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/536-b8f33a55
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。