♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
374505770.jpg



日本人にも大人気で、台湾観光の代表店にもなっているアイスモンスターこと『冰館』がなんと閉店・・・?


ちょうど二日前の15日から突然シャッターが下りたままらしく、今も上がる気配がありません。

アイスモンスター冰館といえば、盛夏は数千万を下らない売り上げをあげ、大阪にも店を出しこのオーナーは大もうけしていたはず。

一体原因は何なの???

・・・というと夫婦仲の問題らしいですよ。夫婦といっても元妻との財産をめぐるトラブルみたい。

おそろしいね~。夫婦ってやっぱり他人なのねえ~。

永康街といえば、日本人観光客もよく訪れティンタイフォンでご飯→アイスモンスターでマンゴーカキ氷→その後周囲でお土産を買う・・・と半ば観光コース化して賑わっていた通り。

冰館でマンゴーカキ氷を食べ終わったお客さんの流れで潤っていた周囲のお店も、閉店騒ぎでここ数日は客足が少々減っているといいます。(でも今は冬だからね~)

既にこの場所は売りに出されているらしいのですが、大家が提示している価格がなんと2億元どっひゃ~~あんだけで??^^;

一坪あたりの価格が1700万/坪だって。円じゃないよ~

冰館があった場所は、外国人観光客がよく訪れ周囲に有名店も多く、立地条件は素晴らしい正に金のなる場所。だからこんだけ値が吊り上げたのでしょうが、2億って凄いですね^^;。

永康街なら、数億くらいすぐに取り戻せるわい~と、既に
「1.5億元なら買ってもいい」
という人が出てきているみたいです。


それにしても、このカキ氷屋さん、私のS大学時代の思い出が詰まってた店だったので、
なくなったのが残念でなりません。色んな友達と食べにいったもん。

カキ氷屋だけに夫婦が冷えるのも早かったのかもなw。(って。一体何人の人がこれと同じこと書いてることかw)

まあ、でも回転の速い台湾のことだから、すぐに次のお店が出来て、忘れられるんでしょうな。

関連記事
2010.01.17 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/531-5c9fe310
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。