♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
早くしないと新年になってしまうので、大急ぎで書き溜めた日記を更新中です。

ということで、ひとまず本日は新居祝いに行った友達夫婦に食事をご馳走して頂いた時のことを♪

最初、「凄く美味しい麻辣火鍋屋さんがあるの!」といって誘ってくれていたのですが、
そういえば犬を二匹連れているんだわ~と思いなおし、(他のお客さんから苦情が来たら困るので)
急遽ワンコが入りやすい桃園の伝統的な台湾の鍋に変更になりました。


onabe01.jpg



石頭火鍋って、今まで食べたこともありません。看板にある沙茶醤というのがちょっと気にはなるけれど(笑)せっかくお友達が誘ってくれたし、何事も挑戦してみないとね^^!

鍋の匂いで白ミルク君はそわそわ、ちょっと嬉しそうです。


ちょっと年季の入ったその鍋屋さんに着くと既に沢山の人が順番を待っていました。
地元の人にとても人気があるみたいで、私達も待つこと30分でやっと中に入ることが出来ました。


onabe03.jpg



最近、狂牛病問題で、肉を出すお店では店頭に「うちは○○産を使用しています」「アメリカ牛は使用していません」という張り紙が多くなりました。

ここで使用されているお肉はアメリカでも豪州でもなくて「台湾牛」(黄牛)。中部にいくと多く飼育されているそうですよ。

台湾牛は割りと有名な牛肉麺屋さんなんかで使われることが多いと聴いていたので、鍋屋さんで食べるのは初めてかも。臭みも全然なく、しっかり歯ごたえがあり、煮込み系に合うのかもしれませんね。

onabe05.jpg


石頭火鍋っていうのは、この真っ黒い石鍋を使用するからだったんですねえ。

先に肉を入れて、ほどほどに焼いてから、また肉を取り出して野菜を入れる様子は日本のすき焼きのようでした。


pnabe06.jpg


石なので入れた具材もすぐに熱くなります。(野菜の量ミスったかな?)

鳥スープを入れて野菜を煮込みながら、先ほど炒めた肉を入れて食べるのですが、
タレは基本は沙茶醤と卵です。(ごめんね、写真食べかけでちょっと汚いけど^^;)

沙茶醤がチョイ苦手な私なので、それに醤油と酢を加え独特の違和感をなくし、卵と別々に食べましたが、
ここの沙茶は手作りだったのか、あっさりしてて味は結構いけてましたわ^^。

卵+沙茶醤で食べても美味しいみたい。こうして私ってどんどん、台湾の味に慣れていくんだわ。

モンゴル焼肉+すき焼きみたいな鍋ですが、アツアツだったのであっという間になくなりました♪

しかしこの鍋でキムチ鍋とかモツ鍋を作ったら、めちゃくちゃうまい気がするな。

この石頭鍋、欲しくなっちゃったよ。




皆様今年も一年お疲れ様でした!2009年最後のポチ宜しくお願いします

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ご訪問ありがとう!

人気ブログランキングへ 図々しいながら応援ポチお願いしますだ♪

関連記事
2009.12.26 / Top↑
TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/522-124bb401
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。