♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 yanmin01.jpg



久々に日帰りで温泉に行くことになった。

場所は陽明山温泉の天籟温泉会館。天籟温泉会館は露天の種類が多いので楽しめるけれど、食事がどうも・・・・・。

本当はその旅館の少し先にある、名流湯村という温泉宿に行きたかったけど、予約なしでは男女別の外湯しかない。
夫が「男女別々なんて寂しい、混浴じゃないのはわざわざ温泉に行く意味が無い」と主張したので、今回は行った事のある無難な天籟温泉会館にしたのでした。


そもそも、なんで温泉に来たかというと、最近私の足が調子が悪かったからで。

更に時を同じく、義父もスポーツのやりすぎで持病のヘルニアが悪化。同じスポーツをしているピンコママも足が痛いというので、ここは一つ、みんなで温泉にいこうじゃないか~!と私が提案したんですねえ。でも、

「私は温泉好きじゃない、行くんだったら皆で行って。家の掃除もしたいし。」

とピンコママに言われてしまい、一緒に行く予定だった義父からも、前夜になって

「温泉いっても効果ないよって医師に言われたから・・・やめておくね。」

と断りの電話が入ってしまいました。寂しい・・・

でしょうがなく夫婦二人で朝7時半に家をに出発し、陽明山温泉に向かったわけなのです。




yanmin02.jpg


山に行けば、大体本格的な格好で自転車乗る団体に会うこの頃。

最近、台湾は自転車のグループがめちゃくちゃ増えてますねー。健康の為でしょうが、でもね、坂道の多い山道で、車の前に出られるととても危ないのよ。

特に陽明山は最初の方はず~っとキツイ登りなので、自転車に不慣れな人だとフラフラ。見てるこっちがハアハアしんどくなる。苦笑)

それに麓から国家公園までの道のりは、もはや鉄人レース並みだと思うのですが、それでも山の奥で結構な数のバイシコーとすれ違いました。台湾男性の皆さん体力ありますわ~。さすがみな軍人経験あり。

yanmin04.jpg


さてさて、天籟温泉会館に到着です。周辺は別荘兼住宅地があるので凄く静かな場所。

実はここは台湾に来て、夫と初めて泊まった温泉でして。笑

ここで食べたスープとデザートが不味くて、夫婦共に食事にはいい思い出がないけどね・・・。^^;
温泉は良かったので、やはり陽明山といったら、ここに来てしまうのでした。

夫が喜んで来る一番の理由は、やはり駐車場が広いところかなあ。苦笑


yanmin05.jpg



最初は一時間しかないと思っていたけど、一時間で体があったまるのなんのって。むしろ汗をかきました。
温泉は一時間くらいで十分だと思うな。熱さでのぼせるし・・・。硫黄が結構きついからか、ちょとぐったりしちゃっいましたがね。もう少し安い温泉は台湾にはいくらでもあるので、回ってみるのもいいかなと思いました。

ところで、陽明山でも沢山みかける温泉マークの湯気三本、この前台湾の友達から

「あれは、温泉に行って昼は軽く、晩はじっくり、朝はさっと・・と三回温泉に入るという意味があるからだよ」

と理由を聞いたばかり。日本に旅行に行った時に教えてもらったんだって。日本人なのに初めて知りました。

台湾の温泉は成分が強いからか、入った後は体にぐっとくる。この日は自宅に帰ってから、なんと夜8時半には布団にバタンぎゅーで寝てましたわ。笑 朝の寝覚めも良かったので、来月も二人で温泉に行くつもりす。
台湾での楽しみがまた増えたな♪


yanmin06.jpg



陽明山には、何億もする大きな一戸建てが並びますが、温泉地だから別荘化しているマンションも沢山。
誰も住んでいない雑草だらけの建物もあったけど、翡翠湾のあの荒んだ宇宙スペースよりはまだマシでした。

ここで捨てられたのか、野良犬の柴犬を見つけてしまい、思わずうちの子にしよう!と思ったけど、
遠くにもう一頭のメス犬が待っていたし、地元の人からも呼ばれていたよう。

もしも誰かが飼っている犬だと確かめずに持って帰るとえらいことになるので、やめておきました。

ワンコ君、また来月来るからね。






関連記事
2009.12.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/516-edf92a54
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。