♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
kuruma01.jpg
桃園八徳市



昨日は夫の車検で車メーカーへ出向きました。

朝11時の予約で、

「2時間程で終わるだろうから、それからどこか行こうか。」

という夫の言葉を信じてワクワクしていたものの、で結局気がついたら夜の7時

8時間もその場所で待つはめに・・・。 (辺りをウーロウロしてすごしました)

既に10年近く乗っている車なので、あらゆる箇所にガタが来ていて交換部品が多く、長い待ち時間以外に思わぬ出費にイライラ。^^;

「しょうがないよ、それに修理して乗るほうが新車買うより全然安いじゃない。」

そう夫になだめられつつ、寿司と刺身をおごってもらい、とりあえず機嫌が戻りましたが、
でもガタが来るのは車だけではないんですよね。

夏を過ぎたあたりからなんですが、どうも身体の方も調子が悪くて。><

夫も同じような事言ってたし、今年の前半は色んな事に遭遇したので疲れが溜まってるのかも。
いけることなら、海外旅行でも行ってのんびりしたいです。

車の話に戻りまして、

8時間もショールームにいたwので、雑誌を読んでいるうちに色々知ったのですが、

台湾国内の今年の車両販売数が、アメリカの例の打撃を受けた不景気から前半はかなり落ち込んでいたものの、今年の夏頃から販売数が増加し、去年の今頃に比べて少し上回っているそうです。


kuruma02.jpg


これは今年台湾政府が取った、2000cc以下の車両に対して3万元(9万円前後)の貨物税《物品税》の減税措置の効果によるもの。

しかしこの減税措置も今年一杯まで。

なので駆け込み買いが増えているんでしょうね。

減税措置効果もあって、今年は乗りやすく・丈夫・収納たっぷり・・・の2000CC以下の日本車が売れていて(トヨタのヤリスや日産ディーダなんかが人気)、この日も引っ切り無しに小型車を見に来るお客さんが絶えませんでした。 

(ほら、8時間もショールーム観察してましたから・・^^;)

あ、でも台湾の日本自動車の価格は日本の1.5倍~2倍するので、決して安くはありません。


ちなみに去年台湾で売れた自動車メーカーのランキングはこちら。


(台湾国産輸入合わせて)

順位:メーカー名:販売数:

① トヨタ・レクサス  79,365     
② 中華三菱      36,465     
③ 日産        25,088    
④台湾ホンダ     20,015     
⑤ フォード       12,611    
⑥ 台湾マツダ    9,856     


(輸入)

① レクサス        4,996
② フォルクスワーゲン 4,938
③ メルセデスベンツ  4,831
④ トヨタ       4,581
⑤ BMW       4,409
⑥ スズキ      3,031



どれもカー雑誌に毎年載っているのですが、
台湾はここのところトヨタがトップを独走。

ここ数年、台湾でレクサスを見かける機会が本当に多くなりました。
あんなに高いのにね。

自分は乗るなら中古でいいから、軽の小回りが利く車が欲しいのですが、夫はいつか「レクサス」か「フォルクスワーゲンのバン」が欲しいらしい。

いや、彼の洗車と車検、税金の費用を考えると、小型車で十分かと^^;・・・・。


最近、私も運転の練習をしていて、それも来年引っ越す家が辺鄙な場所にある為。
スーパーへの買い物さえ徒歩では難しいんですよ

台湾での運転席は左なので、外車にのったこともない私はどうしても曲がるときにウィンカーとワイパーを間違えてしまい、怒られてます。^^;

晴れなのに左折と同時にワイパーを動かしてる車があったらそれは多分私です。笑
台湾での運転が怖ければチャリかバイクでもいいんですが、雨の日を考えるとそうにもいかず。

ピン子ママから口すっぱく

『reachia、今のうちに車の練習しとき!車がないと次から大変よ。早く上達しなさい!』

とも言われておりまして。

でも、「台湾の道路が怖い、危ない」と言って未だに運転しない義弟には何も言わないのはなぜだ^^:?

関連記事
2009.10.12 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/493-e729ffab
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。