♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
少し前まで台湾メディアも「酒井法子事件」や「押尾学事件」のニュースをチョクチョク流していましたが、当然というか今は自国の台風被害のニュース一色。

先週まで桃園は全くと言っていいほど雨が降らなかったので、今回の台風でダムの水が戻ればいいな~程度に思っていましたが、水にあえぐ皆の希望を超越した酷いありさまです。
豪雨や台風被害って年々恐ろしいほど威力を増してる気がします。

台風襲来後一日で台湾桃園のダムはすでに許容量を超え、逆にあまりの濁流に水の濁りが心配され、またもや停水の危機。><

679255598.jpg
台風時の桃園のダム・恐ろしい爆水の傍で記念撮影する人も


でも北部なんてまだいい方で、この台風の影響で東部や南部一部で栽培していた果物が全滅。
折れて倒れたバナナの木(一から育てなおし)や熟す前に落ちてしまった文旦や釈迦・グァバ、割れたスイカ、メロン・・・・・。
台風は右側が強風、台風の南側には湿った風が吹くために、台風の南に位置する地域は大雨になりやすいと言います。
よく台風が直撃する台湾は、かなりの割合で南部に水害が集中するんですが、今回も南部各地で浸水が相次ぎ、一番酷かったのは台湾の東南部、「屏東県」。

2725152241.jpg
近くの川が氾濫し橋が崩れて一部の村が浸水した屏東


屏東県の総雨量はこの数日でなんと、2000ミリを超える豪雨。

02.gif


これを受けてニュースではここ50年来、史上最悪の水害だと報道しています。
その他南部各地でも1400~1800ミリの豪雨で、これによる行方不明者、犠牲者も少なくなく、なんとも言えない思いです。早く水が引きますように・・・。

追記:8/11

台東県の温泉地ではビルが崩壊、高雄県の山間部の村では川の氾濫により数百人以上が行方不明か・・・?と、次々酷いニュースが流れました。
数百人規模の行方不明者が出た地域は、川と池の間にある小さな村だったので、豪雨による川と池の氾濫で一瞬で村が呑まれたらしいです。

悲しみが金で癒されるものではないだろうけど、これを受けて報道番組等で寄付を募り、自国民の為に有名人や企業家が寄付をして数億元集まりました。(自国がこんな状態なのに外国へ言ってまた馬鹿な事をしてる人もいますが)

災害に対する安全対策を主に山間部の更なる発展が望まれますが、悲しいかな、どんな大統領になっても、今の台湾山間部で台風による災害対策の決定打はないような気がします。
山や自然と闘うようなものじゃないですかね・・・。人間がどんどん自然を犠牲に壊していくなら別ですが。

日本も台風9号で豪雨の中、次は大きな地震があったようで心配です。
もう台風が来ませんように!


関連記事
2009.08.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/480-cd35b2da
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。