♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
eri.jpg




ある日、何気にミルクの頭を触ったら、幾つか小さい傷が指に当たった。

 「うわ、3つも傷がある。これは虫にかまれた痕だよ、きっと。」

夫Hが器用に頭の毛をかき分けながらそう言う。
どうりで最近足で頭を掻いていたわけだ。ノミよけの首輪も最近つけていなかったからな・・・。

てか、台湾って自然が多いから虫も多いんだよなあ。(しかも見たこと無いものまで居る)

ミルクはあまり皮膚が強くない柴犬なので、今まで極力薬をつけるのを避けて、ハーブ系が利くと聞いたので有機シャンプーも試してはいたんだけど、効果はなかったようだ。
やっぱり散歩で芝生の上を走らせる事が多いからか、いくら綺麗にシャンプーしていても、黒いノミ?マダニ?を見つけることがたまにある。
(あれって固いので爪で思い切り押して割らないと潰せないんですよね)

これからの季節は高温多湿、もっと虫がつくかもしれないので、日本でもお馴染みの『フロントライン』を久しぶりに購入してみた。これは以前も何度か使用した事がある。

シャンプーして後日、首の後ろにフロントラインの液をいつものように単純にピピっとつけたんだけど、
これがあとでとんでもない結果を生むこととなってしまった。



薬をつけたのは丁度正午。

それから数時間後、夕方にミルクの方を何気に見ると、なんとなく様子がおかしい。
あきらかに首の後ろを気にしている様子。
おそるおそる首を見てみると、

 『ゲッ!』

hare.jpg


写真は治りかけの現在のものだけど、薬をつけた当日はもっと腫れていたと思う。

急いで係りつけの主治医の所に電話をすると、

『今日一日だけ様子を見て、明日腫れが引かないなら必ず病院に来てください!』

と言われたので、次の日まで待ってみたら、なんとなく腫れが引いたような感じ。ダイジョウブかなと思ったらミルクはまだ痛がってハーネスさえもつけさせてくれない。
時にキャンキャンか細い泣き声を発して気の毒になってきた。

夜になって、暴れるミルクの首の後ろの毛をなんとかかき分けて、傷口をそ~っと見てみると、もう見るも無残に酷くグチュグジュに膿んでいた。><;

たぶんフロントラインの薬が毛で隠れて見えない傷口に入り込んだんだと思う・・・・・・。

これは大変・・・と夜の9時に主治医のところに急いで駆け込んだ。台湾の動物病院は遅くまでやっていて、電話して状況を伝えれば閉めるのを待ってくれるので本当に有難い。

でも病院にいってもミルクは暴れて触らせようとしないので、ちゃんと診察ができなかった。
麻酔でもかけてどうにかならないかと聞いたら、

「麻酔はやたら打つと犬に危険、今の段階で打つ事はできません」

と院長先生にいわれた。
ちなみに、この院長先生は本当に信頼できる医師で、台湾にこんないい獣医がいるなんて思わなかったほど。今まで病気は必ず完治していて、さらに柴犬好きだし、笑) いい医師を見つけれてラッキーだったと思う。

先生が痛み止めと化膿止め?を投与してくれて、三日後また来院することになった。

「明日の朝から楽になると思います。詳しく見るのはそれからにしましょう。」

先生の言ったとおり、次の日になったら案の定ミルクは元気に飛び跳ね、食欲モリモリ。二日目以降は傷口も硬くなって乾いてきた。

ノミ用の薬でここまで酷くなるのは稀だという。

あの薬は台湾も日本もパッケージだけは現地語になっているけど、これはアメリカ製。アメリカの薬は種類が多いけど、やはりキツめに作られてるのだろうか。手についたらすぐに洗い流すようにと掻いてあるから、やっぱり劇薬?

医師に「この製薬会社に電話してみたら」と薦められたけど、体質によるものなので恐らく相手にしてくれないだろう。他の犬が平気なのに、、、といわれたらそれまでだし。

後から

「もしかしたら、傷口の部分は後で「禿げる」かもしれないですね。」

と医師に言われショック!!

禿げるなんて!ああ、ミルクは女の子なのにい~~~~~

もし禿げてしまったらスカーフを作ってあげるからね・・・・。

ペットは何にも悪い事してないのに、私が傷口確認してないから・・と、ずっと

「ごめんね、ごめんね。薬なんてつけなきゃ良かった。」

といい続けていたけど、当の本人は私のせいとは思ってない様子。当たり前か。

題名にした「エリザベスカラー」だけど、やはりお気に召さないようで、つけてもすぐに両足で取ってしまう。上の写真はやっとのことで、付けることができた奇跡の一枚でした。^^;





関連記事
2009.04.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/430-9d731c5b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。