♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 momoennouen06.jpg



大地は生命のエネルギーとも言うけど、

犬はそのエネルギーを受け取りやすいらしい。^^;



久々にワンコを遠出に連れ出したからか、とにかくこの日のミルクは興奮しっぱなし。

走りたくてたまらんらしく、ウズウズしていました。


でもいくらここが台湾といっても、にっこり顔の店長からOKをもらっていても、

初めて訪れた公共の場所で、ノーリードにしてしまうのはいろんな意味でちょと怖い・・・。

それに、しっかりリードをつけてはいるものの、

草の多い茂った芝生に足を踏み入れたとたん、



momoennouen07.jpg


まるで私コンパス?といいたいくらい、グルグル飼い主を中心に走り回るので飼い主は眼がまわる・・・。


柴犬って中型より小さいくらいですが、リードを引っ張る力は並大抵の強さじゃないんですよね。


台湾で極たま~にですが、

『うちの子供(5歳~7歳)にもその犬(ミルク)のリード持たせてやって』

と、まだ小さい子供に動物との触れ合い社会経験をさせようとする親御さんに出会ったことがあります。

もちろん子供が躓いて怪我したら大変!とお断りてるんですけど、

柴って外見がやんわ~りと見えるようで、「こんなくらいの犬がそこまで引っ張る分けないでしょ~」と笑って返されたりね。

犬のリードを引っ張る力って、実際持ってみないと見た目ではわからないんですよね。

そんな力の弱い犬だと思われてたこともあるミルク、

私はそのすごい力で引っ張られ、こけて一度怪我してるんですけどね・・・


そのミルク、こんな広いすがすがしい場所にくると、「コレを外せ~」とばかりにリードに噛み付いてきます。


momoennouen08.jpg




周りに人も居らず、外してあげたいのは山々だけど、

やっぱり初めて訪れた場所、もしも突然いなくなったらそれこそ恐怖・・・・、と思っていたら、



momoennouen09.jpg




私 「ちょっと!ここ門も開いてるのに、なんかあったらどうするのよ!
それにここの草も食べちゃったらどうすんのよ。」

夫H 「ダイジョウブだよ!それにこんなに走りたがってるのに、見てるだけってなんだか可哀想じゃない?それに僕がしっかり見てるから・・・僕を信じて!」


「信じたらどうなるちゅーねんっ」と突っ込んだと同時か、目の前のミルク、瞬時に消えました。^^;

ここんとこドッグラン行っておらずストレスも溜まってたのか、走る速度がめちゃくちゃ早いんです。

あまりの興奮走りぶりが不安になったので、とにかくミルクをなんとか落ち着かせるべく、

池の周囲を利用し、夫と二人でフォーメーションAを発動。(円形状になった場所で左右から挟み撃ちする作戦。我が家ではこれを円卓のある部屋でよく実行w。)


それで、なんとかやっと逃路を閉ざすことに成功し、追い詰めたと思ったのですが、

『パパもママも私と一緒に遊んでるんだ♪』と思ったのか、余計に興奮してしまったようです。

またもや池の周囲で走り回り、そして


gachou.jpg




案の定、




momoennouen10_20090310010659.jpg



池の水面にまで、草が多い茂っていたので水が見えなかったんだな・・・・。 (やっぱり犬です・・)



『ギャア~~~』


あまりに突然のことに私もびっくり。

側に佇んでいたガチョウも

『ガッ、ガァガァ!!(何者だ君は!)』


驚く私らとは裏腹に、なんとか本能でスイスイ犬掻きをしたミルクは、

近くにいたガチョウの情緒を乱しつつ、池からあがって再度何も無かったように爆走。^^;



私  「ドロドロや~!ヤバイ!早く捕まえな・・・・(焦焦」

夫 「ちょっと!絶対に追いかけないで!余計に逃げるから!」

夫の助言を元に(いや、君のせいやがなw)、ゆっくりゆっくり距離を縮めます。



それでも20分くらい経ちましたか、一通り走り回って、いくらなんでも疲れただろうと思った頃、

ふとミルを見ると、彼女の顔サイズくらいある物体を咥えていました。


momoennouen011.jpg 



otenbamiruku.jpg



お腹がすいたんだろうな~普通に『ただいま♪』ってもどってきました。


とりあえず店長さんに色々お騒がせしたことを挨拶してからここを後にしましたが、

敷地内には近所で放し飼いされたワンコがしょっちゅう入ってくるので、全然気にしてないようでした。

ホッ!

(このへんの犬は社会に揉まれてるから、従順で賢そう)


手洗い場の水でミルクの身体を綺麗に拭いてから、

次は新竹にご飯に出発です^^。


動いたので余計に腹が減りました。




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ご訪問ありがとう♪その他台湾情報はこちらにもあります

人気ブログランキングへ 応援ポチ宜しくお願いします♪

関連記事
2009.03.09 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/419-f4f43453
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。