♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 yuenxiaojie1.jpg
 


夜になってからミルたんを連れてもう一度お寺に行ってきました。^^

スーパーもそうですが、さすがに寺の中にはミルクを連れては入りませんでしたが、犬連れの家族が何人か、堂々と犬を連れて入ってましたね。^^;(ノーリードで)
管理人の人も何も言わないけど、本堂に犬を連れて入ってもいいのかー。
でも万が一オシッコでもしちゃったらバチが当るかもしれないwa。苦笑




 YUENXIAOJIE02_20090210183144.jpg




写真のように数十個以上も並べられた大小それぞれの「米糕亀」。
なぜこんなに亀だらけなのかというと、四大霊獣(龍亀鳳麒麟)で唯一実際に存在する吉祥動物ということに加え、亀は中国語の「(guei1)」と、台湾語の「(gu4)」(台湾語で亀はgu)の音が同じなので長寿のほかにも『亀が財を連れて帰ってくる』と言われていて、縁起がいいとされているのです。

米糕亀のほかに、大量の米の包で大きな亀を形作った「米包亀」、もち米で作る真っ赤な色の「紅亀粿」やパンで出来た麵包亀・・・etc、色んな亀でお祝いできるみたいです。

あっ、じゃあKAT-TUNの亀梨くんも縁起のいい芸能人ってことになるのでしょうかね。苦笑


ちなみにこの「米糕亀」の味ですが、おそらくとても甘~い味なのではないかと思います。 (私食べてないのでわかりません^^;)
見た所正月名物の中華蒸しケーキ・年糕のような感じです。


yuanxioajie03.jpg
 


ミルクがめちゃめちゃ震えて怖がってしまうので、爆竹や花火が始まる前には急いで退散しないといけません。夜店等が盛り上がり出す7時半にはもう自宅に帰っていました。

今日で、ずっと夜騒がしかった爆竹や花火の音がようやく停まります。
既に耳が慣れてしまったので、あの程度の音だとなんてことないのです。

台湾に何年か住んでもきっと慣れないだろう、怖そうな爆竹といえば、
旧正月の終わりに開催される、台湾の習俗、台南(爆竹まつりとでもいうのかな?)の四方八方に飛ばされる鹽水蜂炮

この爆竹まつり(こう呼ばせていただきま~す)に参加する人は、やはり危険極まりないからか、皆さんフルフェイスのヘルメットをすっぽり被り首にタオルを巻きつけ、手袋をしてさらにズボンを二枚・・・こんな井出達。ほんと動画で見ているだけでもすごいですよ。

外国人観光客にも人気(いや好奇心かな?)らしいのですが、自分は実際に体験したことがないので、台南観光と供に是非見に行って体験してみたいです。ところで参加するにしても、あれって逃げ回るだけでよいのでしょうか?

ミルクにはあまりにも危険すぎて絶対に連れて行けませんが。^^;

画像は悪いですが、鹽水蜂炮のニュースを見つけましたので鹽水蜂炮を見たことの無い方はどうぞ
下をごらんくださいませ!






にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ご訪問ありがとう♪その他台湾情報はこちらにもあります

人気ブログランキングへ 応援ポチ宜しくお願いします♪
関連記事
2009.02.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/406-0b90f470
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。