♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
momoen04.jpg



前々からなんとなく気づいてはいたけれど、
この国にどんどん、いえ、ずっぽりと腰まで馴染んでいってるかも。

いえ、結婚して数年立つのに未だに台湾に慣れてなかったわけじゃなくて。
(でも正直言うと、台湾に馴染んだらヤバイ!と思っていたことはありますが・・・)

もしかしたら一層オバチャンに近づいただけかもしれませんが。^^; (ワラエネェ)

まぁ、そんな思いを抱きつつ、今日もミルクと台湾をウロウロしました。。。。
momoen02.jpg


momoen01.jpg


台湾の日式飲食店・屋台は、どれも極端に台湾よりか、中途半端に日本寄りがどちらかだと思う。

でも日本の味そのまんまに沿って作られていても、食文化の違いからか、台湾では受け入れられない事が多い。例えばお好み焼きとかにかかっているソースが駄目・・・とか、味噌味が鹹すぎる・・・とか、塩分が多すぎて食べれない・・とか。

そういう意味では「おでん」や「てんぷら」は、正体不明のソースがかかっていようとも、
可もなく不可もなくで食べれる品かもしれない。

この日食べた屋台の「おでん」は、薄味で具は台湾風だけど、しっかり昆布ダシが効いていたのでダシは日本人好みだったかも。

頼んだ饂飩が「おでん」にまみれて、「おでんうどん」のようにやってきたのには参ったけど^^;
雰囲気はいい感じの屋台だったな。


momoen03.jpg


駅前には大手デパートが二件あって、小さなショップが目白押し(安い!)、タイ人の集まるクラブもあるし、火車・桃園駅前は信号があまり無いからか、ほんとごっちゃごっちゃしています。
写真あまり撮ってないけどね・・

県内には工場や会社が多いからか、東南アジアの出稼ぎ外国人も多いです、非常~に。
だからかな、タイ料理も美味しい店が多いんだって。

バイクとタクシーの荒々しさはまるで台北をギュッっと圧縮したような感じ。
桃園市内って台湾のごった煮のような不思議な面白さがあります。

他にも怪しげ~なクラブ(オネーチャンのいる)やカラオケ店、綺麗なおねーちゃんと一緒の台湾ヤ○ザ達やw、誰も通らない裏通りに入れば、これまた怪しげな呼び込みや立ちんぼさん(外人さん)がいて、ディープな台湾通り越したような怪しげな町並みを前にして、面白くてたまらず思わずほくそえんでしまう私でした。笑 



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他台湾ブログはこちらです!

人気ブログランキングへ 応援ポチ宜しくお願いします!



関連記事
2009.02.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/400-5270e251
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。