♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
日本では給付金問題で揉めていますが、台湾でも景気回復はたまた経済成長率UPの為にか、去年くれから政府が発行する消費券なるものが巷を騒がせています。

消費券とは、台湾政府から一人当たり3600元(約11000円)発行される金券のこと。

a6-2.jpg


当初は台湾人の配偶者であっても外国人は除外、消費券は受け取ることはできないと聞いていましたので、

「ちえ~っ、私らには関係ないよなあ~!」


と在台の友人と最初は愚痴をこぼしていたのですが、後になって配偶者が台湾人であればOKになったみたいです。

今週さっそく私宛の消費券申請書が台北県の実家に届いていました。。

交付は1月18日日曜日、各市役所でと書かれていますが、それ以降でも郵便局等で受け付けてくれるそうです。(ただし申請・仕様にも期限があるのでお早めに!)

3600元の消費券の使い道、ブーツか、スカートか、いやいや一体何に使おうか??とただ今考え中です♪こういうもんはちびちび使わず、一気に使わないといけませんよ。笑


でもなんとなく、台所周辺とか生活用品になりそうな予感が。^^;

ちなみに消費券も偽札防止の為にやはり色々と工夫しているそうです。



関連記事
2009.01.10 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/394-b2c7b0a2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。