♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 souji1.jpg



早いもので、もう12月も中旬。

師走はイベント目白押しだからか、ついつい「何かしないと!」と焦ってしまう。

とりあえず何かやらないと。。と、台所の大掃除を始めました。

まずは一番やっかいなもの、写真上、毎度ながらマドンナのステージ衣装を彷彿させる換気扇から。
                                          (あのオッパイとんがったやつね)

台湾でも放送されている「ためしてがってん(台湾でも放送)」で見たとおり、ドライヤーの熱を駆使してみると油は綺麗に除去できました。

歯ブラシでゴシゴシと、一時間もかかってしまいましたが、外側の網や受け皿がピカピカになると気持ちいい~♪

でも残念ながら一番大事な内部の羽の部分は素人では無理らしい・・・。(どうやって外す?)

換気扇はこの部分の掃除が一番重要だってのに~^^;

これ、かれこれもう10年以上も使ってるらしくて、内側の羽は油まみれでドロドロだ。

とりあえず、今度その辺の業者さんに聞いてみよう。なんとなく、このままになりそうだけど。・・


その後は順番に台所の戸棚や引き出しの掃除と整理。

私は結婚時に日本から、食器やオーブンや鍋と言った殆どの生活用具をそのまま持ってきたんですが、この家に到着してみると、ピンコママが用意したのか食器(10人分)や鍋、包丁やスプーン・フォーク(どこぞの機内食で見かけたようなw)・・・その他沢山のものがすでにスタンバイされていました。

生活用具は一個一個、自分で選びながら使うのが好きだった私は、すべて姑ピンコママの選らんだものの中で生活することに対して少々戸惑いもありましたが・・・。

でも今思えば、電化製品や生活用具にそんなにお金を沢山使うこともなかったので、有難かったんですけどね。

ピンコママは本当に色んなものをくれるんだよな~。

台湾の姑さんって(よくも悪くもだけど)そういう人多いのかな。

でも、こちらも勿体無いからとおもって受け取ってみたものの、後になってみると、何年も使わないでお蔵入りしている物が多い。 (政治家が配ったような記念品とかやたらある)


そんな風に何年も使用しないものとか、探せば出てくる出てくる、期限切れのビタミン剤とかお菓子や日本からいるだろうと買って帰った食材たちや、曲がったスプーンやフォーク、焦げが取れないフライパン・・・・・・もう12月だからスッキリさせたいと、なんだかんだ台所から出たゴミは、リサイクル合わせて、ゴミ袋3つ分にもなっていました。

そういうゴミを見て計算してみると何千円の無駄使いが判明し、じゃああの時買わなければ良かったとか、もっとちゃんと毎日使っていればよかったと後悔。(洋服は後悔しないんだけどなぁ)

昔日本のゴミ処理センターに粗大ゴミ処分に行った時、捨てられた物の多さに驚いてシンプルライフを誓ったはずなのに。

この反省もやはり大掃除の醍醐味か。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他面白い台湾ブログはこちら!

人気ブログランキングへ お好きなミルたんをポチっとお願いします♪
関連記事
2008.12.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/378-32ca0648
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。