♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
8月下旬にハリウッド映画を見るために映画館に足を運んだときのこと。

チケット売り場の列に並んで

「今台湾で人気の映画は何だろう?」

としばし売り場とのやり取りに聞き耳を立ててたんです。^^

「花より団子 劇場版」の上映が始まっていたので、中高生の女の子を持つ親子連れは大体「花団」のチケットを購入する率も高かったのですが、それよりも断然購入者が多かったのがこの  「海角七號」  という映画。


CAPE7.jpg



若い学生やカップル、オバチャン、沢山の人が海角七號の劇場にぞろぞろ入っていきます。

あらすじ・・・
60年前、長年に渡って台湾を統治していた日本人が台湾から去ることに。
おのおのの思いを載せた船が日本へ旅立つが、台湾の恋人がいた日本人教師(中孝介)もまた辛い思いを胸に台湾から離れていく。
そして恋人へ向け、言葉に出来なかった七通の手紙をしたためる。

そして物語は60年後の台湾・南部へ。
変わり者だけど憎めない、そんなメンバー達で結成されたバンドのボーカルでもある阿嘉。
ある日、郵便配達員でもあったメンバーのお爺さんが足を悪くしたので代わりに郵便配達する事になったのだが、その中に今では存在しない「恆春郡海角七號番地」と宛名がかかれた郵便物を見つける。

こっそり中をあけてみると、全て日本語で書かれてあった。
日本語がわからない阿嘉は、その手紙を自分の部屋に隠し、見なかった事にするが・・・・。



日本人女性ともこ(田中千絵)との恋を絡めて、一人二役に挑戦した中孝介さんも歌手本人の役で出演。

南部という設定だったので国語よりも主に台湾語(閑南語)が使用されていて、台湾ローカル度がかなり高いものとなっているみたい。

歴史色は多少あるものの、時を越えた愛情に加え、笑いありそして感動の涙あり・・・
最近とうとう、興行収入が7000万元を突破。
一億元を突破するかしないかの大成功を収めています。


で、こう書いている当の私はというと、まだ見てないのですが(笑)

こういった感動モノはDVDで家でゆっくり泣きたい派なので^^
今は映画館も人が多いことだし、もう暫くたってからゆっくり鑑賞しようと思います。

台湾芸能界で頑張る日本人は(混血を除く)結構いらっしゃるのですが、その中でも田中千絵さんは一気に大成功でしたね。(人気歌手Jayの「七里香・MV」や「頭文字D」にも出演経験があるみたいです。)

これからも頑張って欲しいな。



*→アジア海洋映画祭イン幕張 での様子。


EIGA.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他面白い台湾ブログはこちら!

人気ブログランキングへ お好きなミルたんをポチっとお願いします♪
関連記事
2008.09.22 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/346-9f79f6a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。