♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
men01.jpg


最近夜はずっと麺!
無性に麺が食べたいので、外でも家でもとにかく麺ばかり。w

台湾は外へ食べに行く方が早いし安いし簡単!
でも、たまに「台湾の麺」を家で再現したくなる時があるんですよ。

台湾風の麺に飽きたら、次はウドン、次の日はソーメン、そして焼きそばまで作ってしまう始末で、明日はスパゲティにするかもしれませぬ。苦笑

いえね、この暑さで、今は何故か白いご飯を食べる気にならんのです・・・・。^^;(夏バテか?)
夫はさぞいい迷惑!と思いきや、麺好き台湾人なのであまり気にしていないよう。ホッ~

上の写真は、そんな中の一品、モヤシとニラのシャキシャキスタミナ麺

もやしは面倒ですが、根っこの部分、三分の一を取って使います。(炒める時も同様に)
口当たりが悪いとの事で、台湾の実家でこれを忘れて料理すると姑にブチブチ言われるのだ。^^;

「食卓の肉を減らそう」キャンペーン中なので、豚肉は最小限だけですが、
濁るのが嫌なのと、Q的食感が欲しいので片栗粉を塗してます。
鶏スープで肉とモヤシ・ニラを煮込んで、麺(茹であがった)にドドドとかけて10分ほどで出来上がり~の簡単麺。
調味料は塩コショウ、時に旨味調味料で、すりおろし大蒜が少し入ってます。
一人単価50元(180円)くらいで作れました。やすっ・・


そして日記の題名につけたピリ辛麺はこちら!


men02.jpg


台湾生産の「辣椒剥皮」 というビンに入った青唐辛子の皮を「きゅうりのQちゃん」風に漬けたもの(あくまで個人の味覚で)を使います。

元々はピンコママが気に入って使っていて、私に教えてくれた麺なんですねー。

いや~、台湾女性ってね、ホントに辛いものが好きなんですよ。
そういえば台湾の友達でも、辛いの大大大好きで「ババネロくらいが丁度良い」というツワモノがいましたよ。^^;ひえぇ~っ

セブンイレブンに行ったら、スナックコーナー一面に唐辛子系お菓子のオンパレードだし。笑

でもこのビンの青唐辛子の皮というと、し~っかり漬物みたく漬かっているので、
さほど辛くはありません。

しかし! 

試しにちょっと煮込んだ辣椒剥皮をカジってみましたら、
最初は大丈夫だったのに、後から辛さがグングンとやってきて汗ダク!w HOT!

(辛いのが苦手な人が辣椒剥皮を食べるとお腹を壊しちゃうおそれがあるのでご注意!)

早速これを使用した麺の作り方ですが、
鳥ベース(写真は台湾地鶏三分の一を煮込んだもの)のスープが煮立ってからこの唐辛子の皮を2~3本(辛いモノ好きは4~5本)放りこんで更に煮込むだけという簡単さ。

うちは一応辛さを押さえる為に野菜(今回はキャベツ)も沢山いれてます。

いい地鶏は高いので、普段は安いブイヨンを使うんですが、調味料として塩少々にごま油を小さじ1杯加えています。こうすると日本のラーメンに近いかな?
このピリリとした、うまい鳥スープの後から来る唐辛子の刺激が
何とも言えずたまらなく好きで、よく作ります^^。

カッと汗をかいて、バッと冷たいシャワーを浴びる!
結構いいでっせ~~♪^^

唐辛子のカプサイシンは脂肪を燃焼する力もあるというのでダイエットにも♪




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪台湾オモシロブログはこちらにもありますよ^^

人気ブログランキングへ お好きなミルクをポチっとお願いしま~す。^^
関連記事
2008.07.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/320-8f4fdf20
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。