♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
sakiyomi.jpg



日本で復帰直後のキャスターが野球選手と不倫(てか浮気?)して、ちょっとの間芸能ニュースが騒がしかったみたいですね。
確かに女性も「学習能力がないアホやな~」と思いますが。
でも他人の不倫についてどうこう言うつもりもなく、わざわざテレビ局に電話で抗議まではしたくはないなあ。
今回の不倫後の処分を見て思ったのですが、日本は「浮気」に関して、やっぱりまだまだ女に厳しく男に甘いということ。 

こういうニュースを台湾のオバサンが見ると、また
「ほんと日本の男は浮気ばかりして!逆に台湾の男はね・・・」
な~んてブチブチ言ってきそうですが。^^; (どっちも一緒じゃわぃ)

でも、確かに、野球選手(コーチ、監督)には浮気してる人が多いですねえ・・・・。

それで思い出すのは自分が20代の頃のこと。

友達に野球選手やスポーツ関係とばかり交際して、合コンまで自分が主催しているコがいたんですね。時々数合わせで私も呼ばれたのですが、選手に全く興味のなかった自分は、ひたすら飲んで食って騒ぐのみ。正直言えば、その友達の狙っている選手の前で引き立て役になってあげてから帰るだけ。^^; 

そんな傍から彼らを色々観察しておもったのは、年若い選手なのに有名だからか態度が非常にでかかったり、若くて可愛い大学生だけを自分の傍に呼び寄せ、日替わりでお持ち帰りしようと企んでいる人の多いこと。。

真面目だと思っていたある新婚の選手なんて、結婚指輪を見せながら
「今の彼女は23歳の大学生なんだ♪」
と告白しびっくりさせたと思ったら、、数日後には女子アナとフライデー。w やはりその後は離婚してましたね。( ; ̄ω ̄)ゞ

友達曰くカノジョが居ても飲み会に喜んで来る選手なんてゴマンといたらしいので、奥さんがいても不倫するのは「野球選手の甲斐性」なのか?(あるいは既に感覚マヒか?)

昼間はガタガタなのに、夜だけ元気な選手が年俸ん千万・億をもらっていると知ると、ふんと人生嫌になりますよ。 

さてさて、そんなことは置いといて、

今日の台湾日記でも同じ不倫つながりでございます。

自分がずっと見ている例の台湾語ドラマでも、当初の嫁姑問題から、流行?の不倫フリン泥沼状態へと話が突入しております。^^;


それを受けてか、テレビ局の掲示板には、このドラマの不倫に怒った台湾の熱い視聴者から、
「いいかげんにせい!」、「子供に悪影響!」「台本を変えろ!」といった激しいコメントが目立つようになりました。^^;;

今の日本のドラマは単調すぎるからか、視聴者がドラマの中の人間に感情移入することって、あまり聞かなくなったと思うのですが、
ドラマのワンクールが長く内容も濃いぃぃ台湾では、視聴者が役に入り込み、役者が「とばっちりを受けてしまった」ケースをよく耳にします。



                  
5秒でなんとな~く理解できるかもしれないw
台湾ドラマの相関図 ↓
 (クリックで拡大) 

台湾ドラマの相関図




とばっちりを受けてしまったのは、上の台湾ドラマに出演しているとある綺麗な女優さん。

ドラマ内では、尊敬される教師役(台湾では教師の地位が非常に高い)で出演し、美人で優しく気立ての良い先生を演じていたのが、ある回から一転して悪女に変身。(苦笑)
お世話になっている夫婦の夫と不倫にのめりこむ、ま~んま「女性の敵」それもかなり悪いキャラクターを演じてるんですねえ。

そのドラマが姑などの主婦層に人気ある証拠なのかもしれませんが、その不倫を演じる女優さん、プライベートでもトラブルに見舞われたみたいです。

子供と引っ越したばかりの家で上に住む家族が夜中まで騒いで寝れないので、女優さんが苦情を言いに言ったらしいのですが、逆に相手が逆キレして、

「女優ってのはそんなに偉いのか!」

と蹴られて足にひどい怪我を負わされたのを皮切りに、

(役柄と直接関係なかったのかもしれないのですが、同じ役者さんでも、もし苦情を言いに言った人が違う役柄だとこういうことは発生しなかったかもと思う私。)

彼女が近所にDVDを借りに行くと

「アンタのような悪い女には貸さない!」

とドラマを見ている店員からレンタル拒否され、(カワイソ~)

彼女の母親が結婚式に参加すると、

「あの悪い女、あの人の娘なんだよ!」 

と後ろ指差されて嫌な思いをすることがあったそうな。^^;

気の毒。。。。。 

意地悪役の人が役に関係なくとも、時々目をパンパンに腫らして出てくる事があるのですが、もしかしてプライベートで嫌な事があったのが原因かも??

どっちにしろ、役と実際の人物を混同するなぃ!って感じですが、
台湾語のドラマは日本のとは違い、一日の放送が二時間!とてんこ盛りでしかも毎日放送されます。

とにかく長く、最終回まで数ヶ月もあるので、撮影しつつ放送、撮影しつつ放送の繰り返し。 だからかストーリーの流れもコロコロ変わりがち。その上台湾語の役者は経験が長く、演技もうまいので、年代の高い熱い視聴者は入り込んでしまうのでしょうか。それも台湾っぽいといえば台湾ぽいのですがね。

そういえば前に、霧社事件のドラマが台湾で放送されていた頃、その時ドラマで「嫌な警官役」を演じていた日本人の俳優も、プライベートで道を歩いている時に、知らない人から同様に罵られることがあったと言ってました。^^;

日本でも、過去のドラマはほとんど「虐められる側&虐める側」で構成されてましたよね。
なので同じ思いをした俳優女優さんも結構いたとか。 

(*虐められ役といえば、小泉今日子の『少女に何が起こったか』を思い出す私。w 「ウスギタねぇシンデレラ!」あー懐かしい。)



とにかく、浮気も不倫も、本気にしろ、演技にしろ、その代償は高くつくってことなのですね。(特に女性が・・)


不倫や浮気キーワード関連でフラフラネットサーフィンをしていたら、台湾の探偵会社のサイトで面白いことが書かれてるのを見つけました。

 「妻の面相で、夫が浮気するかどうかが決まる」 だって。^^
 (原文

鼻は比較的低くて小さく、小鼻が張っておらず凹んでいる場合。
鼻は女性曰く、夫をコントロールする能力と支配する能力をあらわすという。
もし小鼻が凹んでいたり、或いは痣等があると、全体的にみて、これらの鼻をもつ女性の夫運は悪い。そして鼻は男女間のいわゆる放電(惹きつける力)をも表す。これらが欠けている鼻は、放電力も弱く、よって夫が浮気をする可能性がある。

((´∀`*))ロウデンゴチュウイー

頭髪が比較的太く、洗髪せず乾いている状態時に髪が傷んで退色、そして少し臭うような場合。
こういう妻の夫は浮気が発生する機会が多い。もし妻の髪が太くそして、傷んでおり、臭ければ、夫が浮気するしないに関わらず、夫は朝から晩まで家に寄り付かず、帰ってはこない。

((´∀`*))クサイノハイヤー

鼻の下、人中の形が曲がっていたり、幅が狭い場合。
妻の人中の形が比較的曲がっていたり、幅が狭かったりすると、これは夫が性生活に対し不満があることを表す。妻がもしこのような面相を持っていたら、夫は夫婦生活に満足しておらず、浮気したくなる。
((´∀`*))ホンマカー

眉毛が薄くて、中年太りをしている場合。
通常妻が中年太りになると、夫達は皆逃げ出してしまう。
しかし重要なポイントはその眉毛にある。もし女性が眉を描いていない、或いは眉毛が殆どない、加えて中年太りだというのなら、その夫が浮気する確立は非常に高くなる。

 ((´∀`*))マユイレズミ シロッテカー

太もも、ふくらはぎ共に細すぎて肉がなく、膝が出ている場合。
もし女性で足が細すぎて肉がなく、膝が突き出しているのなら、その女性は薄命で、福(肉)がないといえる。なので夫はその女性・妻に対し一途にはならない。
その他の説では、足が非常に細い女性は、家庭に落ち着かないことを表すという。
このような妻だと、夫が外から帰ってきても家には落ち着かず、妻が何処にいったのか分らなくなる。結局夫は外に出向き、外で発展してしまうかもしれない

((´∀`*))ジャア フトレッテカー


臭い異性は誰でも嫌だよ。w

ただ、今は目のくらむような美人でも浮気されてますからね~。

ほとんどが浮気する側の問題が多く関わってるのであって、よほどじゃないと外見とは関係ないと思うし、むしろ言い訳のような気も・・・・^^;。
ん~まあ、台湾はこういう占いが絡んだ見方が多いですね。本当の原因が見えなくなっちゃいそう。。


でもとりあえず、黄臉婆にはならないように気をつけよう。

*黄臉婆=結婚後、自分に全く手間をかけず、外見も非常にだらしなくなる妻の事。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他貴重な台湾情報はこちらです^^

人気ブログランキングへ ポチっとよろしくおねがいいたします♪

関連記事
2008.07.15 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/317-13702edd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。