♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
inko01.jpg



昨夜の出来事。


夏になると台湾のあっつい太陽光線を避けるため、散歩は朝早くか夜遅くかのどちらか。
昨日はバタバタしていたので、ミルクの夜の散歩も夜10時半をまわってしまっていた。

散歩ついでにDVDでも借りに行くかと、夫と色々喋りながらまた家に戻る途中、

駐車している車のタイヤの陰から、ひょいとある生き物が顔を出してきたのだ。








inko2.jpg



私 ちょ、ちょ、ちょっと見て!鳥が歩いてる!」

駐車している車の前を通ろうとした時、タイヤの後ろからひょいと黄色い綺麗なインコが顔を出してきたのだ。

まさか、夜中の11時に道路でインコにばったり遭遇するとはおもわなかったのでびっくり。^^;

しかもそのインコ、ゆっくりと散歩する私達の方に歩みよってきて、まったくおびえる様子もない。
いつも雀を追いかけては逃げられるミルクはインコを見て興奮し捕まえようとするし。

夫H 「こりゃあ、どっかの家から逃げ出したかなあ。」

しかし周囲を見渡しても、マンションは暗くほとんど窓を閉め切っているし、近くに飼い主がいる気配もない。さすがに車が行き来する道路上にこのままでは危なすぎると思い、
後日改めて飼い主探しをするとして、とりあえず一旦保護することにした。

飛ぶのをまだあまり知らないインコのようなので、(インコについての知識は全くわからず・・・)
おそらく近所に住んでいる人が飼っていた可能性が大かな。

帰宅してすぐに家の物置からダンボールを捜し、鳥をオモチャだと思っているミルクから守るため
とりあえずダンボールの中にインコを隔離しておいた。

その後、カゴと餌を買うために私と夫は二十四時間のペットショップへとバイクを走らせることになった。


私 「たった一匹の迷い鳥の為に、夜中に籠を買いに行くって相変わらず私らお人よし夫婦だねえー

夫 「しょうがないよね、保護するにも籠なかったら不便だし

私 「でもさ、たった一人のラオポー(妻)の為には、夜中にバイクを走らせることなんてしないもんねえ~笑ヽ(~~~ )ノ」(と嫌味な私)

夫 「(真顔で)うん。」

即答かよっヾ(゚д゚#)!
夫Hも最近直球気味になってきた。苦笑


そんな感じでペットショップについたはいいが、鳥カゴが少なく、選択があまりなかったので
もし飼い主が見つからなかった時のことを考えて、まあいい方の籠を買っておいた。
餌もよくわからなかったので、とりあえず目の前のインコ用の餌を選択。

鳥用品を買うってのは実に20数年ぶりのこと。小学校の頃は文鳥を何匹も飼っていたのを思い出すな。(全部逃げちゃったけどね^^;)

もしかしたら明日にでも飼い主さんが見つかるかもしれないのに、
いつもこんなことをしているから私達はお金が貯まらないのだ。苦笑)

まあ、飼い主が見つかるまでウチのコとして大事に預かっておこう。


inko3.jpg



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他貴重な台湾情報はこちらです^^

人気ブログランキングへ こちらにも参加しました♪よろしければポチっとお願いします。


関連記事
2008.06.25 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/307-41b4ee26
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。