♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
takao001.jpg 


きーこひょん、じかんらいふぉえ= 高雄に日帰りで行ってきました(台湾語)



先月あたりから平日の新幹線料金が安くなりましたね。

ピンコママからも家族皆で高雄に行こうか!と提案を受けていたんです。

ちょうどマザーズディが来たので、では費用は母の日代わりに私達が持ちますと、平日有給を取って(このあたり台湾はすごい)高雄日帰り旅行に行ってきたわけです。

高雄は昼間よりも、夜からが面白いんですが、
とりあえず新幹線に乗るのが目的のようで、朝8時過ぎに搭乗、そして夕方6時にはまた帰りの新幹線に乗るというスケジュールです。

観光に許された時間は6時間半。
私と義弟はガイドブックを片手に、まったく知らない高雄をプチ観光案内することに。

ではレッツ・ラ・ゴー♪

taiwna-shinkansen1.jpg



shinkansen2.jpg



高雄といえば、夜のライトアップされた愛河(誰が命名したの?^^;)が有名です。

でもどこに行ったらいいのか、何を食べたらいいのかさえわからない。

しかも月曜日の台湾は休業店が多いし・・・。(あちゃ~)

台湾語が得意な義父は、私らを頼りないと感じたのか(?)地元の人に台湾語で話しかけてくれた。
(台湾語喋るのすごく嬉しそうだったパパ^^)


オバサン 「愛河は昼間きても何も無いよ!笑」




地元のオバサンにそういわれて、ピンコママは それから15分の間に

ぴ 「昼間来たって何も面白い物が無いってよ!笑)」

と6回くらい繰り返してたわ。(苦笑)

でも「家族でどこかに行く」っていうのが目的の今回の日帰り旅行。歩くだけでもすごく楽しそうだった。^^


高雄の街って、ガイドブックを片手に立ち止まっているだけで、地元の人が気を使って話し掛けてくる率の多いことといったら!!

『貴方達、道わからないの?これから何処へ行きたいの?』


台北では年々少なくなっているように思えるこれらの人情、

久々に台湾人の情が身にしみた。






aife01.jpg


夢時代へ行く時にバス待ちしていたら、タクシーの運転手が

 『5人?OK~!OK~!没問題ラ!』

と言ってくれたので、油ギッシュな男二人と共に後部座席にピンコママとギュウギュウ詰めで乗り込むことになった。苦笑)

ゴツイ体の夫Hは窓に押し付けられて微動だにできない。笑

気にすることも無く、運転手は高雄の町並みをガイドしてくれながら、

『今日の天気はまだまだ涼しいほう、いつもなんてもう死ぬほど暑いで!!』

と台湾語で軽快に捲くし立てる。


そうなんだ^^これでも涼しいほうなのね。

結構まぶしくて暑くて、サングラスが手放せなかったですよ。

高雄、真夏はどれだけ暑いんだろう。ちょっと興味はある。w







続きは人間ドッグの後に・・・・(笑)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ランキング参加中です♪いつも訪問してくれてありがとう!
関連記事
2008.05.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/283-2c0cd08d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。