♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
green5.jpg




台湾でも日本映画 「マリと子犬の物語」 が上映されることとなった。

台湾柴犬の会のメンバーは嬉しい反面、微妙な心境だ。

「映画で流行ったからとすぐに飼い、飽きたら捨てるのは台湾人の悪い癖!」

と力を入れて話すのは台湾柴犬の会のリーダー。

ブームが去り、更に柴犬の野良犬を増やさない為に、

台湾柴犬の飼い主達が集まって

「安易に犬を飼わないで!」とビラを配る予定。




かつて台湾で 「101ワンちゃん」が上映された後は、山にダルメシアンが、

「クイール」が上映された後は、ラブラドールの捨て犬が増えた。

自宅から少しいった桃園の県境の山では、

小さなチワワさえも捨てられていたのが見つかっている。(計数十匹)


今回も柴犬を飼う人間が急増するに違いないと踏んでいるので、ちょっと不安。


その証拠に散歩中に

「この犬幾らするの?高い?」

「これがあの映画の柴犬だよね?私も飼いたいんだけど・・・」

といって話し掛けてくる人がここ1ヶ月で非常に増えたんだよね。



「柴は失踪しやすいから、放し飼いは駄目ですよ。それに結構頑固ですから。」

とノーリードで飼うことが多い台湾の人にアドバイスをして、

遠まわしに『飼うのは難しい』と伝えているつもりだ。(そんなことはないのだけど)


台湾には台湾犬という、従順でとても賢い犬がいるのに、

頑固な日本犬・柴犬の方が

「柴はすごく賢いよね!いいよね~!」

とやたら褒められるのはなぜだろう。

うちのミルクは 頑固すぎて たまに言う事を聞きませんよ~ ^^;

忍耐力は抜群だけど。


台湾の日本好きは嬉しいけど、ちょっと微妙な心境ですだ。」





green7.jpg





にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ ランキング参加中です♪いつも訪問してくれてありがとう!




関連記事
2008.05.14 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/281-3284a363
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。