♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
imouto01.jpg


台湾の結婚披露宴を終えて、ちょっと昼寝をして疲れを取ってから早速妹を迎えにいくことになった。

さすがGW、桃園国際空港には右見ても左見ても、日本から来た人だらけ。

妹の乗る飛行機が予定より40分遅れで到着したようで、

もしかしたら荷物の中見られていろいろ言われて困ってるのかも?

もしかしたら、中で迷ってるのかも?と一旦心配になったけども

無事ゲートから妹が手をふって出てきた時はホッとしたし、嬉しかった・・・。

空港から帰宅すると、ずっと会いたかったらしいミルクと早速お散歩(今回はミルク出番無しw)して初対面を楽しんだのであります。

「僕にも妹が出来た~」とたいそう喜んでいる夫H。そりゃそうだよね、ピンコママ以外男ばっかりの家族で育ったから・・・。

試しに妹に肩越しに『おにいちゃん~』と言わせてみたら、かなり萌えったようだった。笑)

さて、明くる日。

私はというと、一人増えると俄然気力がわくのか、朝五時半には自然に起床。

二人と一匹の朝ごはん(なぜか和食)を作って朝から主婦気分を満喫したのであります。

aiko02.jpg


一日のシメは実家近くの台湾料理屋で晩ご飯。

前の日にピンコママからメイメイへと「紅包」をもらっていたのですが、それが中身を見てびっくり、紅包にしてはあまりに多くて、逆に日本の母に怒られそうだったので、こっそり裏でピンコママに話をしにいったのだ。でも

「ママは一緒に案内してあげたいけど行けないし、日本の家族へこれ以外に何も出来ないから、これでメイメイに好きなもの買って欲しいの!それにあなたにあげたんじゃないよ、メイメイにだから、あんたは気にしないこと!!」

と、やっぱり想像通りの事を言われちゃったわ。^^;

でも、日本人としては申し訳なくて、清算は私がする・・と揉めるオバサンのように、紅包の押し付け合いをしてはみたものの、結局根負けしてしまった。

妹は自分でバイトして稼いだお金をちゃんと用意しているし、必要以上に与えてもらうと、後でこちら側が言いたい事もなかなか言えなくなって、利害関係が生まれてギクシャクするとまずいと、本当に丁寧にお断りしたんだけど、これが、現実的なピンコママなりの愛情表現の方法だと、有難く頂戴することにした。

妹にはピンコママに深々と頭を下げてお礼を言わせ、次の日に備えて早々に実家を後に。


mango011.jpg


三日目は王道コース。

遅めの出発となったけど、初めに師範大学地下駐車場に車を停めて、そこから徒歩でヨンカン街。

有名店ティンタイフォンに行っては見たものの、あまりの観光客の多さと混雑で、あっさり別の店へチェンジ。笑) 近所の別の店で小籠包や水餃子を食べることにした。
妹はまだ19歳だし、ティンタイフォンと大して違いは分からないだろう・・・・。笑

食後は近くの中国雑貨屋さんでお土産を購入。

そしてその後はマッサージの某有名店で足ツボマッサージ!
いつも予約で一杯のラオバンが、たまたま手が空いていたので施術してくれラッキ-でした!
足が一回り小さくなったようで、履いていた靴も一気にゆるゆるに・・・。

次は西門。
ここではハイカットのスニーカーと、「ハイスクール・ミュージカル」のDVD、服などを買うのに付き合わされました。靴もDVDも台湾の方が安いからでしょうね。

雨も小降りになったところで、いよいよ士林夜市へ突入!

ここでは「雪花氷(綿綿氷)」「千層氷」が売りのカキ氷が食べられます。

色んな組み合わせもOKで試食もさせてくれた店長、なかなかの好印象だ。

GWだったからか、台北の地図を見ながら夜市の屋台で食事している日本人が意外に多かったかな。

5~6年前はあまり見かけなかったのに、面白い変化です。


ランキングに参加していますにほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ励みになります!ポチッっとよろしくお願いします
関連記事
2008.05.08 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/277-d50c236f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。