♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
525-02.jpg



ウチから歩いて15分くらいの場所に、まあ大きなお寺があるんですが、台湾の方からあそこは結構ご利益があるし昔から有名だよと言われ、用事の帰りにお参りに行ってみました。(やはりゲンキンな私) そしたら横に国家三級古跡とかかれたの石碑があったのでびっくりしてしまいましたよ。


写真を撮らせてもらった後は、ちゃんと寄付箱へお金を納め、(これって入れてない人も多い?)壁の指示どうりに5本の線香を持って二階まで回ってきました。周りの人の見様見真似をしながら。

特に何の信仰もない私ですが、「引っ越した時はどこでもいいから近くの寺か神社へ引越しの挨拶にいきなさい」と母親に言われていた事を今思い出したりなんかして。

一階には、昔からの言い伝えで(寺の落成時に蛇の集団が現れ、神の使いとされた)大きな蛇が飼われていました。どこの国でも蛇はそういう象徴になるんですね。

うちは部屋のクーラーの隙間からが落ちてきましたけど(泣)、その後神様の使いにはならず、特に人生に何の変化もなかったです。^^; 

(あ、日記のネタになりましたw)

525-03.jpg


あとは300年以上の歴史がある(使い込まれた?)香炉もありました。
どの香炉がどれやらわかりませんでしたが。
そういえば、ジャッキーチェンの「木拳」という映画で、ちょうどこんな大きな香炉を直に持ち上げるシーンがあったなぁとふと思い出しました。


ローカルな地元をぶ~らぶ~らするのも、ちょっとした発見があっていいものでした。

にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
関連記事
2008.03.05 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/252-88f25c23
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。