♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
5611.jpg


昨日は本当にポカポカと陽気が出てきたので、日向ぼっこを楽しむミルクにはお留守番をしていただき、我々は車で台湾大学の近くまで自転車を買いに出かけました。

自転車と言っても、台湾でも有名なジャイアント等のプロ使用ではなく、フツーのママチャリで。

それもネットで見つけた激安新品1500元・・・。

高い自転車買ったとしても、もし盗られた時の事を考えると勿体無いので、とりあえず安い自転車を選びました。(でも大陸自転車ですが)

台湾大学付近はその広さもあってか、学生達殆どが自転車を使って大学構内を移動してる程なので、周囲に小売の自転車屋も比較的多いってわけです。


そもそも、なぜ今更自転車を買おうと思ったのかと言うと、この所何かと出かける事が多くなり、いちいち一時間に3本しかこない桃の市バスを待つのが億劫になったからなんです。

桃園の市バス運賃、自分にはちょっとした引っかかる問題が。

最初は同じ区間で「12元」だったのが、乗るたびに価格が違うこともしばしば。
「22元だよ!」と怒られたり「12元でいいのに!」といわれたり。運転手によって設定料金が違ってるようでした。しかも家から30分かかる桃園駅まで「25元」ですむのに、5分先の市役所へいくのにも「22元」、さらに、逆に桃園駅から家に帰る時に、行きと同じ「25元」を支払ったら「あんた何処から乗ったの??料金が少ないよ!」と文句を言われる始末。こんな料金設定に不満があって、毎回降りるときに運転手と「なぜ料金がこんなにコロコロ変るのか」と言い合いになってました。

563.jpg


そういうわけで自転車で移動しようと思ったわけなのですが、やはり健康にもいいし、自転車でそのへんを散策してみるのもいいかも。


そういえば、台湾大学の自転車屋周辺にはノラ猫が比較的多く住んでいたのが気になりました。

564.jpg
せっかく寝てにゃのに・・・

565.jpg
あっかんべえ~~

566.jpg
あ。見つかったにゃ


 


桃園では断然野良犬の方が多くて、猫は滅多に見かけたことがありません。

ほんと私もかれこれ数年住んでいるのですが、二~三匹くらいしか見かけたことがないんですよね。
交通がクレイジーだからか、桃周辺の猫は終始ビクビクしているのに対し、ここ台北で見かけた猫はなぜか皆の~んびり昼ねしてるのが印象的でした。

関連記事
2008.03.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/250-c9e76ef3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。