♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
時期はずれですが、

新年・冬の祭りといえば 『えべっさ~ん』 ということで

商売繁盛を祈願しに(発財ですわ)行って参りました、(相変わらず話題おそい私)

地元の豊中えびす

20803.jpg


学生の頃は友達とよく来たもんです。若い頃はお祭りがあったらとにかく「(彼氏と)いかなきゃ!」っていう感じだったので。^^;裸電球色に彩られた中の活気と、屋台から漂ってくる匂いがなんとも言えず好きなんですよね。
まずは正門と思われる場所でバッサバッサと頭の上から祓串を振ってもらいイザ入場しました。
20806.jpg

正直、東京コロッケ(コロッケを串に刺した物)とか、フランクフルトや、烏賊焼き等の夜店巡りがメインなんですがね。先にお参りしないと失礼だよ、ということで、ちゃんと手を洗ってから拝拝しました。
しかし冬は水が冷たくて参ります^^;。正式な手洗いにも順番があるらしくて、先に左手そして右手を洗い清め、その次に口ゆすぎするらしいです。 でもどうしても水を口に入れる事が出来なかったですが。

20801.jpg
さすが日本人というか、参拝時はがきちんと列に並んで順番に参っていくので、揉みくちゃにならず、気持ちよく御参りできました。でも後ろの人が待っているのが気になって、ロクにお願い事が出来なかったですがね。(苦笑)やはり日本は「我先に!」という人がいなくていい!^^その後アドバイスが欲しい事を色々と念じながら、えいやっ!と籤を引くと「一番の大吉」!厄も抜けたし幸先いいぞと、とってもHAPPYな気分になりました。

20804.jpg


小さい頃からずっと一月は家族で「えべっさん」。なのでここで流れるお囃子と鐘に合わせた、

福や福や福や福~!
エラィヤッサイエラィヤッサイ
服部、えびす、福やろか~
エラィヤッサイエラィヤッサイ
商売繁盛で笹もってこい!


という掛け声が今でも耳の奥に記憶されているほど。

20805.jpg


えべっさんといえば、綺麗な福娘と豪華な福笹や福箕(ふくみ)・福熊手が有名ですが、今回も福笹、熊手は数十万円するものから5000円くらいの小さなものまで売られていました。私はこじんまりと2000~3000円くらいのを探したのですが、ケチケチした金額だったのか、どこにもそんな安い福熊手は売ってませんでした。^^;

福笹等は気に入った福娘から買わないといけないという決まりがあるらしくて、(後であっちで買えば良かったと後悔して進んではいけない)それでブースごとに番号が振り分けられているんだなぁと初めて納得です。それにしても、神様に商売繁盛を願うには、やはり世界どこでも出し惜しみしてはいけないんだとシミジミ感じます。^^;

各地でも販売されているのか不明なのですが、ご当地キティバージョンで、「豊中えびす限定キティお守り」というのを発見!

 20809.jpg


今回のミス福娘が販売してたので、これもあとで買わなかったと後悔しないように(後悔したらえべっさんが後悔を望みだと勘違いしてしまうの!)買ったついでにといってはなんですが、その綺麗な福娘さんの写真までカメラ小僧のように沢山撮らせてもらいました。


20802.jpg


冬だったからか、福娘さんが配布するお神酒にはズラリと人が。おやおやお幾つ??と思ってしまうような人までおりましたが、何度も列に並んで沢山呑んでいるオジサンはさすがに今はいませんでした。w 昨今の諸事情からかきちんと「車を運転されている方はご遠慮ください」と大きく看板が貼られたのは安心です。

208010.jpg


最後は、ここの叩き板をドンドンと二回叩いて
「えべっさんたのんまっせ~~!」

と商売繁盛を再度念押しでお願いして神社を後にします。(*神社によって異なる)

ノックして、二度も念を押さないとえべっさんまで願いが届かないってところが、なんとも親しみ深くて好きなところで有ります。


さあさあ、無事に福持って台湾に帰ってこれたのでしょうかね^^。
関連記事
2008.02.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/241-b54682f5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。