♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
当たり前ですが、台湾は漢字の(旧字体)国。

中国語を習い始めた頃は、一時一時旧字体の漢字(私達にとっては)を書くのが億劫で仕方ありませんでしたが、漢字の歴史も見えてくるので段々と面白くなります。

色んな言語が飛び交う台湾の中国語も、縁起のよしあしや語呂にあわせて、色んな組み合わせの言葉があり、特にこの時期は、農歴の新年を迎えるにあたり、様々な吉利話(めでたい言葉)が飛び交うこととなります。

で、私の好きなお目出度い字はコレ。

dsc_1165_1.jpg


キンキラキンで目がくらくらしそうですが、これは沢山の漢字を合わせて一つにしたもので(造語)

よーく見ると、 招(右)・財(中)・進(左部分)・寶 と分かれてあります。


英語で訳すと bring in wealth and treasure

字の如く、財や富を招き入れる という意味で、台湾では店先や玄関に貼る人が多いですね。
ちなみにこの「招財進寶 」の言葉は、除夕の晩、餃子を食べる事にも使われます。

「鼠來寶  鼠年銭黏  衆望所屬」等、縁起のいい言葉と音を合わせた吉利話が沢山ありますよ。

私もまだ誰にどんな言葉があうのか判らないので、とりあえず、知ってる限りの吉利話を新年快楽の後ろにくっつけて言っていこうと思ってます。笑

我が家はこのキンキラキンの紙を玄関に貼って(これは逆に貼りませんよ!財がこぼれますからw)新年の準備は完了!


あっ、そうそう、銀行へ行くの忘れてました・・・・


明日は除夕(農歴の大晦日)なので、必ず夫の実家へ帰って皆で食事をしなければならない日なのです。そして、一応台湾の伝統に従い、普段世話になっているピンコママ&パパに紅包をそれぞれ包まなければいけなかったのでした!^^;

どの家庭でも紅包が飛び交うので、明日は台湾のコンビニや銀行のATMではかなり行列が出来るかもしれません。用事のある方はお早めに行って置くことをお勧めします。

皆があまりに引き出しすぎて機械にお金が無くなったりするかも・・・・・^^;
関連記事
2008.02.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/231-1bbf247e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。