♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
012.jpg

桜海老チャーハン
材料はあえて日本の桜海老(干海老)と人参、玉葱、卵、葱、大蒜。
普通の海老も肉を全く使っていないチャーハンですが(所謂節約メニュー)、黒豚のラードを少しだけ入れて炒めています。干海老を最初に大蒜と少量の油で炒めるのがポイントで、健康を考えてたまにエキストラヴァージンオイルで炒めますが、意外にも合うんだな、これが。調理タイムは10分。

その次は、
1000.jpg

豆腐ハンバーグの餡かけ
冷蔵庫残り物メニュー^^;こちらで売っている板豆腐一丁と中途半端に残ったひき肉を合わせて焼きます。大蒜醤油とみりんを合わせた餡かけをかけて出来上がり。二人で400円もかかっていないの。

dsc_0165.jpg
照り焼き丼ガーリック風味
白いご飯と時間が20分もあればOK!ガーリック・スライスを入れたフライパンで鳥肉を焼いてから醤油、みりん、酒、砂糖をほりこみ、焼き色を少しつけて、オーブントースターでさらに焼いて7分程焼きます。自分は何にでも大蒜を使うほどにんにく好きなので、台湾のにんにくが臭くないのをいいことに沢山使っています。wてっきり台湾人の夫も大蒜好き!だと思ってたら、ある日「reachiaはね、ちょっと大蒜いれすぎなんだよね」と小言を言われた。汗

dsc_0097.jpgdsc_0155.jpg
アジアンバジルパスタ
台湾やタイベトナム等で良く見られる九層塔、いわゆる『アジアン バジル』を使ったパスタどす。こちらではアジアンバジルと肉を一緒に揚げた一品があります。イタリアンバジルとはちょっと風味が違って、甘くないというか、ちょっとアジアっぽい。使いすぎると匂いがかなりキツイので注意!刻んだバジルと良質のエキストラヴァージンオイル、大蒜塩コショウで簡単に出来上がり。


spagetti01.jpg
台湾卵のカルボナーラ
台湾で売られている一般の卵を初めて割ったときは驚いた。正に蛍光色の強い真の黄色だったのだ。情報を集めてから、市場やスーパーを探し回りぷっくり盛り上がったオレンジ色の美味しい卵を見つけることが出来ました。黄身だけと生クリームをこってり使って、この中ではカロリーもこれが一番経費かかっているかも。

dsc_0561.jpg
ベーグル
台北には美味しいベーグルの店があるんだけど、わざわざ台北まで買いに行くのはめんどくさい。
でも、桃園の近所には無いので結局自分で作るしかないのだ。
台湾パン屋さんは砂糖が多めに入ってるような甘いパンだらけなので、たまにパン類は家で作っています。有機強力粉、なければカメリ○を使いました。その辺で売ってるフィラデルフィアクリームチーズに黒胡椒をかけて頂きました。思ったより簡単でびっくりしたベーグル。夜作って週末の朝ごはんにお勧め!

dsc_0207.jpg
ソーセージとトマトソースのピザ
イタリア料理が死ぬほど好きな私は、美味しいイタメシ店が多くない台湾にいると、たまに日本に帰りたくなる。台北市敦化南路にある「コジコジ」の四色チーズのピザを食べて(ここは美味しい)満足するも、あれを毎日食べにいくお金と気力は無い。(笑)
うちの近所には美味しいクリスピーなピザ屋がなく、これまた自分で作ることになる。最初の生地は失敗して葱油餅になってしまったけど。^^;ようやくちゃんとパリっとフワッとしたピザ生地が完成。
ソースはトマトソース缶詰を使ったガーリックベース。しかし夫H曰く、もうちょとパリパリ生地がよいとのことでつけれた点数は68点じゃぁ。ガク・・・


こんなに料理を載せたけど、実は毎日せっせと料理を作っているのではなく、時には

「うわーーーっ、もう何もせんっ!!

と家を飛び出し一日中外食の時もある。^^;

でもとにかく食べる事が大大大好きなので、「これが食べたい!!」と思い出すともう作らずにはいられない。

(理由1、近所にない 理由2、高級レストランにいく金が無いw)

そんなこんなで結婚してから料理のレパートリーがかなり増えました。 特に中華ね。
関連記事
2007.12.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/218-009e80cf
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。