♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
週末のこと。

夫H 「みるくを海に連れて行って泳がそう!」 

早速いきあたりばったりで海に行く事になりました。苦笑

場所は台北県萬里郷の翡翠湾

p1010576_20080414153703.jpg


春から夏にわたる日差しのいい時期に行くと海が見事に青々と輝いて綺麗なのが印象的。
だからそのような名称なのかどうかは知りませんが。 笑

正午に出発し、高速道路の基隆で降りて、そこから一般道(海岸線)を通っていく事になりましたが、
もうすぐ着くね~という場所で、またもや夫Hが方向を間違えていて、北の海岸とは逆方向、つまり南に向かって走っていることに気が付きました。もう~~~><

気を取り直てし、翡翠湾に到着した頃には既に夕方4時過ぎ。

この翡翠湾海水浴場、誰でも入れるという訳ではありません。

敷地内の別荘の所有者(所有者家族)、もしくはハワードホテル等の敷地内ホテルの利用者は無料ですが(出口で清算)、その他の方は入場料を別途払わねばいけません。

でも地元の人がどこからかやってきて釣りをしてたので、勝手に入れる場所があるようですが。笑

夫の親戚がここのマンションを所有しているので、名前を借りて入る事が出来ました。

この日は、台北等都会から週末を海で過ごすためにやってきた家族が多く見られました。

親戚の所有するマンション型別荘(夫婦二人で十分な広さ・ワンルームでバスキッチン付き)の他にも、海岸沿いに拡がるなんとも時代を感じさせる、70年代的建物が並んでいます。

p1010577_20080414153830.jpg


見るからに70年代のアクションドラマにでてくる宇宙人が住んでそうな古い建物。風貌はまさに宇宙コロニーといった感じ。笑

数十年前、台湾の景気がまだ良かった頃、こういったタイプの別荘を買うのが流行った時期があったそうです。日本も「月の土地を買おう!」とかいう時期だったっけ。。。。

今では宇宙コロニーも幾つかの窓が割られ、室内には台風の影響か流木や壊れた家具が散乱してました。宇宙人もびっくりの荒廃さです。

親戚の叔父さんもこの宇宙スペースを所有してたらしいんですがw、突然やってきた侵入者に乗っ取られて(台湾チンピラヤ○ザ)住めなくなったといってました。
警察に言っても、全然相手にしてくれなかったそうで、今頃どうなってるんでしょうね。^^;

いくつかの敷地にはヨットやボートが置いてあったので、所有者もまだいて、夏マリンスポーツをする時だけ利用しにくるのかもしれないですね。

そういえば、この付近にはパラグライダーをしている人がとても多かったですよ。

p1010575_20080414154019.jpg


このあたりは風もあるし、周囲に低い山もあります。

上を見上げれば気持ちよさそうに飛んでいるので、思わず自分もやりたくなるほど。

でも、この前この辺の道路を走る車体スレスレにパラグライダーが飛んでました。苦笑

グライダー操作している人が業とやったのかどうかは知りませんが、市内に突然現れたので、あれにはびっくりしましたよ。
関連記事
2007.04.26 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/159-fd9699e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。