♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先週末は、とにかくバタバタの二日間であった。^^;


オーストラリアから帰省している義弟夫婦が

『reachiaの(日本)料理が食べたい!だから食べにいくついでに泊まってもいい?』

と、本当は私達が住んでいるマンションは彼達名義なのに、謙虚に言われました。

もちろん喜んでOKしないとね。^^

とにかく私がいつも作るようなオカズじゃちとまずいだろうと、日本の家庭でよく出てくるような料理を作ってみることにしよう。

まず、当日朝早くに夫を叩き起こして、桃園の漁港まで出向いて海鮮類を買い出し~。

大タコの足、鱈、海老、大ハマグリ、そしてイカ三杯。

桃園に住んでいると普段は不便だけども、でもこうして漁港へ行けるとなるとあながち辺鄙さも悪くもないな~と勝手ながら思う。


彼らをもてなす為に用意したメニュー。

p1010592_20080413224253.jpg


ピリカラ金平ゴボウに天ぷら盛り合わせ(鱈と地瓜、海老)
タコと鶏の唐揚げ
キュウリとたこの酢の物
里芋とイカの煮物
SOGO豆腐の冷奴(笑)
ハンバーグ
ほうれん草の白和え
日本式ポテトサラダ
ハマグリのしっかりスープ
、以上。

*真ん中にそのまま置いてある鍋について。台湾家庭では各自が食後に自分でスープをよそう習慣があるので、最初から入れたりはしない。


この中で好評だったのは、やはり唐揚げ。やっぱりね。
それに金平ごぼうと酢の物は台湾人には受けないだろな。。。と思ってたけれど、酢の物は台湾家庭料理の中にも似たような料理があるらしくて、「美味しい!」だって!^^

義妹に幾つかレシピを教えて欲しいと頼まれにんまりほくそえむ私。

お酒は頂き物の美味しい焼酎で乾杯。夫が下戸だし、普段はお酒を飲まないので飲み仲間がいると嬉しい。

疲れましたが、こういう機会があると主婦感が引き締まる。

心配していた偏食のちびっ子も食べてくれたし、まずまずです。

国際結婚し相手の国に渡ってからは、何について話を切り出したらいいのかが判らず、ただただ目の前の料理をモクモクと一心に食べるだけになってしまいがちだった私。

でもお互い国の料理に関心することから始まって、会話が広がり、親交が深まっていく・・・そんな風になることもあると思います。


reachiaの家でご飯が食べたいと思った方、各自持参で来るように・・・・・笑
関連記事
2007.03.19 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://realworldtaiwan.blog45.fc2.com/tb.php/148-c9efa987
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。