♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近まで雨続きで、犬の散歩がなかなか出来なかったのですが、今日はとっても気持ちのよいお天気!

今日は台北県林口にある公園へお散歩に行きました♪

epsn0006-01.jpg


以前まで自分一人で散歩にいくのが億劫だったんですが、今年になってからは、犬が大人にしてくれたのか、色んな場所へ一人で連れて行っています。

というのも、他の飼い主の多くが、ノーリードで歩かせてることが多いからです。

確かに躾がちゃんとされているのか、飼い主ラインから出ることがなく、一歩下がってついていく犬が多いですが。。。。。
人にはさほどの危険はないと思うのですが、日本社会の常識がしみこんだ自分には散歩時にノーリードなんてとんでもない!犬になんかあったらどうするんだと思ってしまいます。

糞の後始末をしない飼い主や野良犬の糞がまだまだ多く、とにかく散歩時には気をつかいます。
とにかくまだ好奇心旺盛時期なので何でも口にいれてしまいますから・・・ (土だけでもこのように↓ 舌までドロドロ! 注:こう見えても女の子なのだ)

epsn0001-0.jpg

 

どこもかしこも綺麗な日本の道路や公園をミルクと歩きたい・・・・・それが私の夢。^^;

散歩から帰ると、マンションの中庭を通って家に戻るのですが、そこで近所の幼児が遊んでるのに出くわします。

みるくが通ると必ず、^^

『噛まれる!怖い!』『この犬噛まない?噛む?』『ママー~!怖いよ~』

と何故か異様に怖がるちびっ子達。 なぜじゃ!><

『大丈夫、アイー(台湾語で30代~くらいの女性)がちゃんとリード引っ張ってるから飛び掛らないよ』

宥めてくれる子守役の女性。
毎日散歩から帰る度こう言われるので、ちょっと複雑な思いです。 ^^;


この前もマンションの中庭を歩いてたんですが、その中の男児が

「この(みるく)犬、流浪狗(野良犬)だ!その犬って流浪狗だよね~流浪狗~!流浪狗~!」

「違うよ!この子はキツネだよ!変なの!」

「ええ~~流浪狗だよ!」

と指差して大声で叫ぶので思わず、

「ちょっと!この子はねえ、柴犬なの!!(中国語)」

と大声で主張してしまいましたわ。笑   柴犬かどうかは関係ないのに。笑


子供相手にかなり大人気ないけど。笑

一応、全国柴犬親バカ代表として言わせて頂いた次第でございます。苦笑  ね、みるく。


p1010250.jpg
関連記事
2007.01.20 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。