FC2ブログ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

201308013-.jpg



(前回の続き)ミルク出産する① 


検査が終わり、手術のGOサインが出たのでミルクを抱っこしながら3階の手術室に移動した。

麻酔が効き始めたミルクの体はぐったりしはじめ、手術台で猿轡をされ手首を固定して処置体性に入った。

術部位は外からは角度の問題で外から見ることが出来ないが、
出来るだけガラス越しで処置室を見守った。

15分くらいたった頃、子宮から一匹、黒い子犬が出てきた。
思わず、夫婦二人とも「あ!」と声が出た。

こちらからも、小さな脚が動いているのが分かる。
すかさずもう一人の医師が子犬を手のひらに抱え、ガーゼの上で身体をこすって呼吸を促した。
少しでも子犬の姿が見えるようにガラスにへばり付くと、

『ぴぁ~~』(産声)

ミルクの二代目が誕生しました!(・_;)ポロリ


日記の続きはここをクリックしてね
スポンサーサイト



2013.08.13 / Top↑