FC2ブログ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

実は先月、夏バテ、いや熱中症寸前?で倒れかけたことがありました。

というのも、引越しの整理が一段落したものの、
親戚などのお客さんが来るようになり、
暑い時に掃除や準備でヒーヒー言いながら動いていたからか・・・。

突然頭痛と眩暈がして、体がもの凄くダルくなり、次に腕が上がらなくなってしまい、
「これはヤバイかも」と思い、すぐにそのまま横になりましたが、
しばらくパソコンのキーボードさえも重くて字が打てず大変でした。

夏バテ、こちらでいう「中暑」は年齢と共にどんどんきつくなるのだと実感したこの頃です。

でも毎日軽く37度まで上がると、身体の中の熱がどうしても抜けきらず
だるくてしんどいですよね。。

夏ばて防止には、以前紹介した仙草ゼリーや(過去日記参照
他にスイカも有名ですが、胡瓜、苦瓜などの瓜系もよく効くみたいです。

たとえば糸瓜(へちま)。


img0972414305630752zhongyi_20070622005.jpg

台湾では夏場、市場でもスーパーでもお見かけするかなりメジャーな食材で、
台湾の大部分で取れるへちまはまん丸く可愛い形状をしています。

自分は小学校時は成長観察でよくお世話になったくらいで、
台湾に来るまで糸瓜は食べたことがありませんでした。

へちまはビタミン各種に淡白質、そしてミネラルも豊富で、
解毒作用があり、夏場にはもってこいなのです。

では沖縄や台湾では普通に食材として使われるへちまで
夏バテ防止料理として
『アサリと糸瓜炒め煮』というのがあるので、
かなり簡単ではありますがご紹介します^^。


日記の続きはここをクリックしてね
スポンサーサイト



2010.08.16 / Top↑