FC2ブログ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

今月初頭に話題になったお話で、古くて申し訳ない・・。


ここ数年、世界各地で災害が相次ぐと同時に、
あちらこちらで寄付金集めの話を聞くようになりましたよね。

寄付といえば、PCで出来るワンクリック募金という便利なものがあります、
あれはスポンサーが変わって寄付してくれるというものですが、
過去を遡って思い出せば、誰でも一度は募金箱に寄付した経験があるのではないでしょうか。

ボランティアに力を入れるセレブのニュースも最近多いので、
それに影響を受けて慈善活動に興味を持つ事もあると思います。

これが各国政府や大企業になると、まるで競うかのように、
どの企業(国)がどれだけの寄付金を出したか
大人の事情でいつの間にか争点が「寄付金を受け取る被災地について」ではなくなり、
出した方の金額と知名度が先行してしまう時もあります。


今月始め、ビジネス雑誌『フォーブス』がアジア地区で48人の【慈善活動のヒーロー】を選出しました。
ヒーローリストには国際的に活躍する企業家やスター等いかにもな著名人が名を連ねていましたが、
その中でただ一人、

全く無名の台湾女性の名前があったのです。







日記の続きはここをクリックしてね
スポンサーサイト



2010.03.30 / Top↑