FC2ブログ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

tori02.jpg




台湾が南国だからか、色とりどりのオウムやインコを飼っているお宅が多い。
ショップで買った人もいれば、迷い鳥を保護して、そのまま家族の一員にしている人もいる。

以前、桃園の公園に行った時も、飼っているオウムを腕に乗せながら、共に散歩している女性に出会ったことがあるし、ワンコのようにオウムやインコを飼っている方専用のHPも沢山見かけるので、ここでは「鳥」はかなり身近な生き物なんだろう。

私も去年、道路の真ん中を歩いていたセキセイインコを保護するまでは、
鳥という生き物はまさしく手の届かない存在だと思っていたけど、よくよく聞いてみると、意外にも地面を歩いていた鳥があぶなかったので保護した・・・・という人が多かった。


この桃園にあるタイヤ屋さんも、やっぱり道路でヨタヨタ歩きをしていたインコを見かけて保護したらしい。メスかオスかまだわからないそのインコだけど、夫がいたく興味があるというのでピータンを連れて見に行ったのだった。




日記の続きはここをクリックしてね
スポンサーサイト



2009.06.21 / Top↑