♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
本日の大晦日は台湾北部はあいにくの雨ですが、
今日の夜7時から恒例の台北市市政府カウントダウンイベントが開催されます。

2009台北最HIGH新年城(HP)

ta300.jpg  ta301.jpg


司会は(ハッパ問題で揺れた)胡瓜と(45歳に見えない)藍心 。

参加ゲストは 蘇打張惠妹五月天S.H.E熱狗梁靜茹蕭敬騰陳綺貞丁噹盧廣仲強辯大嘴巴等。


漢字の名前見ても歌手なんて、わからないという方の為に写真を引っ張ってきました^^↓

20091.jpg


暫く芸能ニュース見てなかったので、知らない面々もちらほら・・・。
まあなんか大木凡土みたいな人もいますけどw。
今年人気になった歌手の中では、自分的には男女混合グループの大嘴巴=DA MOUTHが結構いい感じ。年末のイベントではっきりわかるんですが、台湾も人気の浮き沈みが激しいです。二年前にかなり人気だった人でも、もう今年は姿カタチも見えない場合があります。

注目される台北101カウントダウン花火はすでに準備万端で、台北の夜空には188秒間にわたり、1万6000発もの花火が打ち上げられます。
去年までは確か101から花火がシュパー!と出てましたが、今年からはどんな打ち上げ花火になるんでしょうか。ちょっと期待!

ま、市政府がすごい渋滞になる為、例のごとく私は家でテレビで見ていますが。苦笑


毎年ながら、不景気をふっとばして来年はいい年にしようと
もちろん台北以外でもイベントは盛りだくさん。


ここ桃園では去年と同じく、桃園市藝文園區スペースにて開催。
桃園HP:【2009桃園跨年晚會】)

index2_5-014.jpg

こちらは「海角7号」に出ていた阿嘉こと范逸臣が出演。

時間差で参加となる五月天、ジョリンこと蔡依林、梁靜茹がカウントダウンを、その他にも柯有綸、黃義達(イーダ)、郭靜、戴愛玲、南拳媽媽、強辯樂團や台湾のスタ誕テレビ番組出身歌手など、人気歌手が沢山登場する予定です。


時を同じくして台中では、台中体育場にて蔡依林と楊丞琳、羅志祥や蕭敬騰等の人気歌手が登場。(2009年 台中跨年晚會

他も見渡すと林依晨、鄭元暢、、卓文萱、黃文星、 (台湾のモー娘と言われた)GIRLや唐禹哲、神木與瞳、梁文音、李千娜、何維建、大嘴巴、倪子岡、江語晨などなど、ずらり並んでますが私はイマイチよくわかりません!笑
新年は3分間にわたって花火が打ち上げられる予定です。終了自国は12時30分。終了が割と早いんですね。

台中市内のTIGER CITY・老虎城購物中心でも、晚8時から12時にかけて,一階広場においてイベントが開催されるそうですよ。^^


お次は台南市。(2009台南市政府跨年晚會 :HP)

20092.jpg


台南市政府西側広場では、夜7時よりカウントダウンイベントが開始。
人気グループのS.H.E.、台湾版アメリカンアイドル番組出身者の潘裕文、周定緯、許仁杰や、黃靖倫、鴨子、葉乃文(牛奶)、TANK、A-LIN、黃妃、呂莘等が出演し、このイベント観覧者には先着でLED電灯と拍手棒、蛍光棒が無料で配られます。


そして北が101なら、南はここ!
高雄市は夢時代で開催される高雄カウントダウンライブ。(高雄市HP跨年晚會:HP

夢時代というのは高雄に在る阪急デパートが入っているかなーり大きなショッピングモールで、観光名所にもなっています。

20093.jpg


こちらは本日18時半すぎからイベントが開始され、司会は「台湾のはるな愛(いやカルーセル麻紀?)」こと、利菁(私この人好きなんですよ)他。

そしてこれまた映画「海角七號」に出ていた范逸臣と馬拉桑(マラサンw)の面々。(この方達一体今年いくら稼いだのでしょうかw)

その他は蘇打や楊培安、郭采潔、張懸、黃小琥、黃妃、張芸京、謝金燕、そしてトリは元祖台客こと、伍百chainabule。
来年開催される高雄での世界陸上の応援隊表演などもあるようできっと盛りあがるでしょうね。
聞くところに寄れば、特設舞台のため、「高」がつく物を身に着けた一般客5000人限定という入場規制があるようです。これ台北で規制したら文句でそうですが、こちらでは身体障害者のために50台の車椅子スペースが設けられていているのでそのためかも。


こう見渡すと、芸能人が様々な場所でかぶって出演してますが、毎年そうだったように、おそらくヘリコプター等を利用して各地を素早く移動するのではないかと思います。

それにしても歌手の皆さん、年末まであっちこっちで営業大変そう。イベント司会者でもこの日だけで個人差はあれど200~50万元のギャラがもらえるということです。
企業の尾牙(忘年会)取りやめが相次ぐ中では、今稼いでおかないと!と焦って思っている司会者も多いかも・・・。


今年もブログも無事終了しました。

この日記を見てくれていた皆さま、、そして励まし、メールをくれた沢山の皆さま、本当にいろいろありがとうございました。来年は台湾も6年目か~

ぶっちゃけ、ほんまいい年齢を迎えてしまう来年ですがw

変わらずかっ飛ばして行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。


皆様それぞれ素晴らしい新年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他面白い台湾ブログはこちら!

人気ブログランキングへ お好きなミルたんをポチっとお願いします♪

スポンサーサイト
2008.12.31 / Top↑
 tonfuananlu0001.jpg



この前夫が仕事で台北に出向き、自社商品について台湾芸能人の取材をしたらしいが、その時の仕事場付近を見ていたく気に入り、

「ここは流行の店も多いし、なんか東京の在る場所の裏通りににてる。reachiaも絶対気に入るに違いない!よし連れてこよう!」

と思ったらしい。

それで今回、オーストラリアから義弟家族が帰ってきていることもあって、一緒に台北逛街をすることになったのだけど、迷い魔の夫H、やはり道に迷ってしまうこと1時間。苦笑
子供も途中で寝てしまい、結構つらい逛街になった。

「あ!ここだよ!reachia!」

夫が叫んで、やっとついた通りの番号は 「敦化南路一段187巷」。

敦化南路一段187巷には台湾の流行の店が沢山並び、品揃えもいい感じ。キャラクターショップや玩具屋、カフェも多くて、巷子だというのに週末は人で一杯になる。大阪で言うなら、梅田ロフトの裏って感じかな。


「reachia、どう?店も多いし、reachiaがきっとこういう通りが好きだと思ったんだ!」

喜びいさんで私に言う夫だが、実は私、ここにはちょくちょく来ている・・。^^;台北はかなりウロウロしてきたので大体の通りは行ったことことが在るのだ。

つい、口が滑って

「うん、知ってる、ここは前に来たことあるよ。」

と言ってしまった。


「え・・・、なんだ・・・知ってたのかぁ・・・・」

それを聞いた夫Hが、一気に悲しそうな表情をしたので、なんか悪いなと思い

「あ、でも、あの辺は来たこと在るけど、この辺りにこんな店があったなんて知らなかったよ!」

と必死でフォローした。

夫が私を連れてきてあげようという気持ちが嬉しかったんだな。


日記の続きはここをクリックしてね
2008.12.30 / Top↑
dihuajie001.jpg 


最近ほんまによく行く迪化街。

陽暦の正月過ぎたあたりから、旧正月準備でこの通りもアメ横同様、人だらけになります。

日記の続きはここをクリックしてね
2008.12.29 / Top↑
クリスマスが終わってすぐのこと。
小吃店で台湾の新聞を何気なく読んでいたら、このような投稿文を見つけました。


「心の準備も全くないまま、ある日突然勤め先からリストラの通知を受けてしまった。
会社側は解雇手当てを支給してくれたものの、 毎月の支払いもまだあるし、果たしてその手当てがこの後どれくらいの生活の支えになるのか、今の私には皆目検討もつかない。


帰宅後、家族全員にこの悪いニュースを伝えると、上の娘はそれを聞いた途端、わあわあと泣き出し、当の私より傷ついていた。

続いて何日か忙しく会社へ出向いて離職手続きをし、かなり早くに家に戻ってきたので、家族がすぐに食事にありつけるように、いい匂いをさせて娘達を待っていた。そして晩御飯の後は部屋に残って娘達の勉強を見てあげた。

家事は残して明日またすればいい。どうせ私には時間が山ほどあるんだから・・。

そんな日々の下、娘達はあの時母親がリストラに遭って驚きふためいた事を少しずつ忘れていき、代わりにある種の楽な感覚に取って代わっていったようだった。

私は学校を卒業してから、今までずっと仕事を続けてきた。
途中何度か転職してはいたものの、その全部が早い内に他にもっと良い仕事を見つけていたからで、たとえ出産を二回経験しようとも、毎回産休期間が終わるとすぐさま現場に復帰していたのだ。

だから今まで一度も専業主婦になったことがなかった私の子供達も、小さい頃から母親が朝早く出かけ夜遅く帰る、歩調の速いそんな生活にずっと慣れていたのだった。


そんなある日、娘が私に言った。

「媽媽,妳沒有工作真好。(ママに仕事がなくて本当に良かった)」

そう言われて、私はふと気がついた。

私にとっては天から降って湧いたようなこの悪い出来事も、
子供達にとってみれば逆で、
娘達には前よりも より多くの母親の愛を与え、受けとらせることが出来ていたのだ。

これがどうして良い事でないと言えようか。」



【2008/12/26 聯合報】@ http://udn.com/
台湾連合新聞網より(繁体中国語) 原文「媽媽,妳沒有工作真好!」




台湾は女性が結婚後も仕事をするのは当然、既婚未婚問わず女性幹部が多い、専業主婦が圧倒的に少ない、そのようなことをよく耳にします。

(だからといってそうじゃない人を馬鹿にするのもちょっとね)

確かに在る程度の年齢の既婚女性が仕事をする上では、台湾のようなこう言った基盤があるととてもやりやすいです。
でも金銭を追求するあまり、両親ともに共働きで忙しくなり、幼い子供がいる家庭では子供がある種犠牲にならざるを得なくなります。

「周りはみんな子供を預けて働いてるから」
「台湾では当たりまえだよ。」
「学費のお金稼がないと。」

そういって、遅くまで安心班や親戚・お婆ちゃんの家に預けている家庭をここでは多く見かけるのです。日本も保育所などに預けて働きに出る家庭が同じように多いと思いますが、預けっぱなしの台湾と比べると、やはり仕事を持ってはいても、まだまだ日本の親の方が子供との距離が近いかな、そう感じます。

台湾の社会は両親が働いて子供は姑(その他)が面倒を見る、、、そのような図式で在る意味一定のバランスを取っている気がします。

しかし、こうまで不景気になると、この投稿者のようにそのバランスがどちらかに傾いて今までと同じように行かなくなる家庭も出てくるでしょう。

大規模なリストラ、ボーナスカット、給与未払い、中小企業の倒産・就職難・・・
台湾も給料22か月分のボーナスが出る自転車業界はさて置き、今年は殆どの業界が不景気の痛手を受けました。株取引で失敗した人は凄い数に上るでしょう。
陽暦の正月の後、旧正月を迎える台湾ではそれを区切りに離職数もぐっと増えそうです。

リストラに限らず、つらい出来事が多い昨今ですが、忙しい現代人が立ち止まることによって、そこで家族本来の繋がり、人と人の繋がりがなんたるかに気づく人もいるはず。
それとは逆に家庭に入っていたけど、外で働かざるを得ない人もいるでしょうが、それはそれで
新たな気づきがあるかもしれません。

確かに不幸を転じて福とするのは誰にもそううまくできることではないし、何がいい、悪いなんて私にはわかりませんが、でも投稿者のように少しでも前向きに、方向転換して行ければ
新年を迎える気持ちも変わって来るのではないでしょうか。


今年も残すところあと少し。 いい心構えで新年を迎えたいです。



(自分なりに訳したので、ちょっと原文を直訳すると内容が違うところもありますが(ごめんね~)
台湾社会の側面を色々と表しているような、そんないい文章でした。)



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他面白い台湾ブログはこちら!

人気ブログランキングへ お好きなミルたんをポチっとお願いします♪
2008.12.29 / Top↑
SHIMEN001.jpg



この前用事で台北市・西門へ行っていました。

明るい時間は人がまばらですが、夕方になるとどんどん人が集まってきます。

昼間はお爺ちゃんが多かったのに、暗くなりだすと年齢層もぐっと下降。

アイドルのポスター・生写真屋、ゴスロリの店、めちゃめちゃ安い小物屋さんなど、

相変わらず西門は見ていて飽きません。



日記の続きはここをクリックしてね
2008.12.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。