♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
shika01.jpg


時は2007年の夏。

私の兄弟と夫Hとで、車をレンタルして奈良を訪問。

去年ブログに載せる機会がなかったので、今更ながらUPさせていただきまっす。

奈良は広いし、太陽もめちゃくちゃ暑かったんですが、楽しい観光になりました。^^



日記の続きはここをクリックしてね
スポンサーサイト
2008.07.31 / Top↑
youtubeでこんな動画見つけたので、UPしますが^^

本当に喋ってるんですっ(ノ ̄□ ̄)ノ






それにしても、この音を真似る事ができるなんて、な~んて器用なワンちゃん!

ミルクよ、ナナちゃんを(犬の名前)ちょっとは見習え!笑

個人的には2番目の「早くぅ☆」が萌えですね。w




にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他面白いブログはこちら!

人気ブログランキングへ お好きなミルたんをポチっとお願いします♪



2008.07.31 / Top↑
rinkou1.jpg



台風も過ぎて、がらりと涼しくなったこの頃。
前までは暑くて寝苦しかった夜も、涼しい風が吹き始めたので扇風機だけで乗り切れそうです。

ミルクも風が涼しくて気持ちいいのか、最近ずっとミニ扇風機の前で終始このような感じ。

台風が過ぎた後は、石門ダムの濁水で停水にならないかどうか、いつも気になっていたのですが、今回は大丈夫そうです。大雨が降るたびに停水の心配しなきゃいけないってのも、ちょっとおかしいなと思うんですがね。^^;


久しく日記に登場していなかった姑ピンコママ&パパですが、
彼らはまたオーストラリアに行ってるんです。

私達はまたもや実家の掃除と留守番の為に泊り込みにし行っています。

ピンコママはあと1ヶ月は帰ってこないんですけど、現在あっちは南半球。真冬でかなり寒いらしいので、既に早く台湾へ帰りたいと家族に漏らしているようです。^^;


そんなお義母様~、もっとゆっくりして下され~!寒さに耐・え・て!o( ̄∇ ̄;)っそれ!ま・さ・こ"


ピンコママはオーストラリアをいたく気に入っており、オーストラリアの事は何でもべた褒めなんですが、南半球の冬のあの寒さはやはり応えるでしょうね。
(ちなみに義父は日本のことはべた褒めで同じ冬でも出来るなら日本に滞在したいらしい)

孫の面倒を見に行った姑たちは、夜8時就寝、朝4時起床という何とも健康的な生活なので、逆に義妹が疲れてるかもしれませんが・・・・。苦笑)

日記の続きはここをクリックしてね
2008.07.30 / Top↑
water1.jpg



なんかどっかの宣伝ポスターみたいになってしまいましたが^^;w

今日はちょこっと「お水」について。 林森北路のオネーチャンの話じゃないですよ

台湾では、水道水のことを「自来水」と言いまして(台湾語では水道水)、水道局の浄水技術も随分よくなったと聞きますが、生水をそのまま飲むという台湾人に今までお目にかかった事はありません。^^; 殆ど皆さん煮沸浄水するか、店で水を購入して飲んでおられますね。

台湾人は結構「水」を重視するので、店先や会社にも純水器(温水:冷水が出る)が置いていたり、客人にもお茶ではなく、白湯とかパックのミネラル水を振舞う所も。お茶よりもミネラルを持ち歩く人も多いし、だからか、何かにつけて『水を多く飲め!』と言われることが多いのもわかります。

でも、ずっと前結婚写真で来台した時、写真館の人から
「さあどうぞ♪ゆっくり飲んでね」
と、大きなコップにいっぱい入ったお湯を渡された時は面食らいましたが。^^;)


もともと浄水技術の高い日本は、各地域によって差があれど、水道水を生でガブガブ飲める地域も今もあるようで、ホント素晴らしいです(・∀・)。イイ!
でも都市によっては残留塩素が気になって、習慣か過去の先入観からか、水道水はまだ飲めない自分ですが・・・。

昔、会社関係の方と飲みに行った某地域のお店で、美味しかった水割りがえ~らくまずくなった時がありました。後でその店のマスターが、カウンター越にミネラルウォーターの空瓶に水道水(生水)をこっそり入れてるのを見てしまい、

「げ!水道水だったのか!まず~!!」

とびっくりしたことがあります。^^; そこは都会だったので余計まずかったし。

だからか、かれこれ10数年くらい生水を口にしておらず、日本といえどこの状態で生水飲んだら、やっぱり慣れずにお腹壊すかも。苦笑)

自分も台湾来てからすぐは、お腹がちょっとユルユルになりました。多分、台湾の水の硬度が高いせいもあると思うんですが、硬水に弱い私はきつかったです。軟水になれている日本人って損かもなあ。

(ちなみに水道水が飲める基準に達している国・都市: 日本、シドニー、ホノルル、サンフランシスコ、バンクーバー、デトロイト、アトランタ、ヘルシンキ、ストックホルム、コペンハーゲン、シンガポール、ウィーン・スコットランド・・・・らしいです)


日記の続きはここをクリックしてね
2008.07.29 / Top↑
gogo01.jpg



こういうありきたりな午後が


結構幸せだったりするんだよなあ。




日記の続きはここをクリックしてね
2008.07.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。