FC2ブログ

♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

4月上旬のこと、夫が実家から帰ってくるなり、

夫 『reachia、大ニュースだよ。○社長が亡くなったって。しかも、亡くなったの一ヶ月前だって・・・・』


○社長は、夫の実家の近所にある某美術館のオーナーで、私達夫婦が結婚した時の結婚保証人でもあり、(披露宴場所でもある)私が台湾で初めて働いた会社の社長でもありました。

実は夫が帰る前に、使っていない部屋の大掃除をしていたのですが、ちょうどクローゼットの奥から結婚披露宴時にその○社長から頂いた直筆の掛け軸を見つけたんですよね。

 DSC_0686.jpg


これは「名字対聯」 (ミンツ・ドエレン)と言って、各自の名前を使って、縁起がよく、聞こえの好い文章を作ったもの。
かの○社長は対聯が得意らしくて、こうして私達の名前の間に縁起のいい文字をいれて、文を作ってくれました。

掛け軸を見ながら、あの社長今頃どうしているのかな~と文字をまさに眺めていた所に、夫が帰ってきて訃報を知らせたのでちょっとびっくりしました。




日記の続きはここをクリックしてね
スポンサーサイト



2008.04.28 / Top↑