♦♦♦♦♦♦♦♦♦ 国際結婚で台湾在住、柴犬3匹との台湾生活を綴っています。あっという間に台湾11年。  ♦♦♦♦♦♦♦

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
最近台湾のテレビ番組にやたら露出が多い熟女タレントさん。
去年出した歌が爆発的に大ヒットして、イベントや取材に引っ張りだこです。

てことで、まずはその歌から・・・



 全編台湾語の歌詞ですが、意外に意味がわかる面白いPVです。

韓国の女性グループ「BO PEEP BO PEEP」が元歌です。(発音間違えると危なくない?)

国語ではなく、サビの音が「神の加護」を意味する保庇の台湾語(BOBEE)と似てるので
信仰心の高い台湾だからこれはいける!と仕掛け人が目をつけたのかな?

最近台湾は、韓国の歌多いですね。
台湾では2009年の暮れあたりから今年前半にかけて、韓国の歌が大量に流行りだし
去年は電気屋の液晶画面のどこもかしこもがワンダーガールや少女時代のPVだらけ。
ちょっとしたどころじゃない韓国曲ブーム。

AKBのようなアルファベット羅列系Gの韓国の男性アイドル群、
版権がとりやすいので、
MOD(日本で言う光テレビ)やケーブルに大量に入ってくる韓国映画・ドラマにバラエティ。
自分のような、うといおばさんには、顔の区別が全く付かなくて困りますが。

私がチャングム以外に唯一嵌って見ていた韓国ものは、
韓国版ブラックメールの「ラブレスキュー」というバラエティ。
これは面白いよ!だってズブの素人の彼氏が隠しカメラの前とはいえ、
仕掛け人女性とほんとに始めちゃうんだもん。苦笑)
みんな本気で焦り、本気で怒るのがまた・・・。


韓国のエンターテイメントは、求めるものが非常に厳しいらしいけど
観客が見ていて安心して楽しめるので人気が出るんでしょうね。
おっとと、話題が横にそれました、

この楽曲保祐BOBEE、正式曲名は「有唱有保庇」、
歌っているのは、王彩樺(ワンツァイファー・英語名Lotus Wang)という女性。
雰囲気は可愛らしく服の露出度も高いですが、年齢は41歳で、二人の子のママ。


実はかなりの苦労人で、早くから親に死なれ、辛酸を嘗める人生を送ってます。
この曲でやっと遅咲きかと思いきや、数年前から咲いてるんですね。

ただ、台湾の媒体によく、王彩樺は台湾の浜崎歩と書かれるのですが、
自分で思い込んでいる痛い女性なのではなく、
年前、彼女が浜崎歩そっくりの髪型にした頃に、
バラエティ番組で「台湾の浜崎歩よん~♪」
とふざけて言ったのをずっと引っ張られている
のがその由縁。

ちなみに、この曲のほかに、最初はLADYGAGAの楽曲のカバーも候補にあがっていたのですが、
楽曲版権が撮れない為叶わなかったと。
GAGA曲では、台湾語で歌詞をどうアレンジするのか聞いてみたい気もしますね。

そんないきさつがあるこの曲をめぐって、某動画サイトではちょっとした騒動になってます。
それはなぜか?

韓国と台湾の間には、韓国人審判の台湾テコンドー選手失格問題等立て続けに台湾と韓国で
いくつかの論争があり、今の台湾、ちょっと嫌韓モードが漂っています。

それで、韓国嫌いの台湾のネットユーザーが
ネット上でこの歌について、韓国の元歌より台湾のほうがいいとコメントしたところ、
韓国側が、盗作だ、パクリだと言い出し、炎上したわけです。

確かに、この前のサッカー、韓国が負けて日本が勝った時
スポーツマン精神に満ちた台湾の友達はそれはそれは喜んでたので、
台湾人の韓国への感情はちょっぴり?良くないのかもしれません。

ま、韓国好き~!という台湾人には会ったことないし、
逆に大嫌い!って言う人にもあったことはなく・・・。

ただここ数年、韓国の曲を台湾の歌手がカバーすることは非常に多くて、
この曲が出たときも、まさにルータスよお前もかって感じで。

去年は韓国曲が流行るたび、サビで何度も同じ言葉を繰り返すフレーズがワンパターンで商業的すぎる、
歌そのものの情緒がない!と、ニュースで報道されてました。

台湾も日本同様韓国スターに夢中になり、韓国ドラマに歌を聞く韓流派がいますが、
それとは逆に、今の状況でこれっておかしくないか?と首をひねる人も同様にいるわけですね。

そんなネット上のやり取りを尻目に、騒げば騒ぐほど
当の王彩樺さんは、ますます絶好調

アメリカのCNNにまで報道され、今度は
台湾のビヨンセと言われました。どこまで広がるんだ。面白いからいいけど^^。

本家のいるアメリカに言われたのだから、今度は堂々と名乗っていいね!?

スポンサーサイト
2011.01.27 / Top↑
台湾のアイドルグループS.H.ESelinaこと任家萱が、
中国大陸でロケ中、爆破ミスによる事故大火傷を負ったのは去年の秋のことです。

その彼女が本日無事退院、他の二人のメンバーと共にテレビの前に元気な姿を見せました。



当時、すぐさま取って返した台湾の空港から一番近い病院、林口長康医院に担ぎ込まれた時は、
身体の54%に火傷を負い、そのうち41%が3度の熱傷ということで、かなり危険な状態だったと言います。
3度の熱傷のうち、ほとんどは両足で、次に腰、残りの部分は2度の熱傷ということでしたが、
そして歌手としても、女性にとっても大事な場所、顔までも火傷の被害に遭いました。
一時は命の危険があり、結婚前だったフィアンセは泣き崩れ、皆が「なぜこんなことに・・・」
と悲しみに包まれていました。

実はね、ある訳があって、あまりこの子達が好きではなかったんです。
こんなこと言うのもあれだけど・・・
でも、今回こんなことになり、色々と話やニュースを聞いているうちに、
彼女達への印象や考えが180度変わりました。

被害に遭ったselina本人は、逆に訪れた友人や家族を励ますかのように元気で
見舞いに訪れた人の前では、弱音や泣き言は一度も吐かなかったといいます。
思ったより早くの退院でしたが、一先ずは良かったです。
顔も思っていたより、凄く綺麗でとても安心しました。

事故後、初めて姿を現すこと、そしてメンバー3人揃っての記者会見ということで、
マスコミが押し寄せたんですが、退院したばかりなので、
感染してはいけないと全員がマスク着用義務があったようです。


「みなさんありがとう、皆さんに心配をかけてしまってすみませんでした。
     今日やっと帰れることが出来ました。」


会見では、入院が長かったからか、少し細くなった声でしたが、しっかりとした話口調です。

熱傷の部位が広く、移植できる皮膚が少なかった為、頭皮を3回に分けて移植したので短髪のまま、
衣服も術部を覆うピッタリとしたものでしたが、沢山食べて4キロ太った健康的な顔が印象的でした。

セリナ「お父さんありがとう、しんどかったでしょう・・・!(泣きそうになる)」
父親 「がんばれ、がんばれ!泣かない、泣かないで。深呼吸して。」

セリ 「お母さんありがとう、お母さんも凄く辛かった。今テレビの前でこれを見ていると思います。
    お母さん愛してます。」
父  「ママは家で豚脚麺線(トン足そうめん)を作ってますよ!笑)」
セリ 「妹もありがとう、彼女も最近しんどかったと思います。あと、阿中(婚約者)もありがとう。」

その他医師や仕事仲間、スタッフやファンの人に向けて感謝を述べ、会見後は足早に帰路につきました。

同じ女性として見ても、彼女の本心はきっと辛いに違いないし、色んな複雑な思いがあるだろうに、
みんなの前に元気な姿を見せた、とても勇気ある会見でした。

SHEのメンバーも会見でいうように、まだリハビリと通院が必要なことから、
これからの道のりこそが長いと思いますが、私も同じ女性として、応援したいと思います。

2011.01.20 / Top↑
たまにニュースを見て、思うことがあったときだけブログに書くという
日和見ブロガーですが、

今日は日本でもおなじみのマジシャン(だと思う)、
リュー・チェンこと、劉謙さんについて。

484421144.jpg

リューさん、長いこと海外を回っていて、台湾に帰ってこられてました。
結構前から日本で特番をやっていて有名のようですが、出遅れブロガーなので、
彼のことを最近まで知りませんでした。^^; 苦笑)

リュー・チェンさんと言えば、日本語が堪能なこと以外にも、
ホスト系の甘~いマスク以外に(流星とか源氏名つけると似合いそう)
バカ殿騒動なんてのもありましたが、騒動になるだけあって人気も高く、
去年の中国大陸ツアーでの収入も相当です。

その額、2億9000マーン

円じゃなく、「元」です。 最近の中国マネー凄いですね・・・。
どうやったらそこまで稼げるのか、私にも教えてほしいわ。笑)

確かに端正な顔からは成功者としての自信が溢れている感じがしますね。

3457922973.jpg

そんな彼はアジアツアーの一環で、8月13日に台北でマジックショーを開催
そのショーに先駆けての宣伝か、

「今から2ヶ月後(ショー当日)のヘッドラインニュース(頭條新聞)を予言します。」

と、自らの予言を先に紙に書き、鍵の付いたガラスケースの中にある箱に投函。
そのケースの上から封をして、立会人数人が上からサインするという入念さでした。

『それって媒体と連携してたら容易いんでないの?』

と、どうしてもネタバレ目線で見てしまう日本人の私がいますが^^;、

とりあえず、8月13日のニュースの見出しに注目です!


2010.06.30 / Top↑
本日の大晦日は台湾北部はあいにくの雨ですが、
今日の夜7時から恒例の台北市市政府カウントダウンイベントが開催されます。

2009台北最HIGH新年城(HP)

ta300.jpg  ta301.jpg


司会は(ハッパ問題で揺れた)胡瓜と(45歳に見えない)藍心 。

参加ゲストは 蘇打張惠妹五月天S.H.E熱狗梁靜茹蕭敬騰陳綺貞丁噹盧廣仲強辯大嘴巴等。


漢字の名前見ても歌手なんて、わからないという方の為に写真を引っ張ってきました^^↓

20091.jpg


暫く芸能ニュース見てなかったので、知らない面々もちらほら・・・。
まあなんか大木凡土みたいな人もいますけどw。
今年人気になった歌手の中では、自分的には男女混合グループの大嘴巴=DA MOUTHが結構いい感じ。年末のイベントではっきりわかるんですが、台湾も人気の浮き沈みが激しいです。二年前にかなり人気だった人でも、もう今年は姿カタチも見えない場合があります。

注目される台北101カウントダウン花火はすでに準備万端で、台北の夜空には188秒間にわたり、1万6000発もの花火が打ち上げられます。
去年までは確か101から花火がシュパー!と出てましたが、今年からはどんな打ち上げ花火になるんでしょうか。ちょっと期待!

ま、市政府がすごい渋滞になる為、例のごとく私は家でテレビで見ていますが。苦笑


毎年ながら、不景気をふっとばして来年はいい年にしようと
もちろん台北以外でもイベントは盛りだくさん。


ここ桃園では去年と同じく、桃園市藝文園區スペースにて開催。
桃園HP:【2009桃園跨年晚會】)

index2_5-014.jpg

こちらは「海角7号」に出ていた阿嘉こと范逸臣が出演。

時間差で参加となる五月天、ジョリンこと蔡依林、梁靜茹がカウントダウンを、その他にも柯有綸、黃義達(イーダ)、郭靜、戴愛玲、南拳媽媽、強辯樂團や台湾のスタ誕テレビ番組出身歌手など、人気歌手が沢山登場する予定です。


時を同じくして台中では、台中体育場にて蔡依林と楊丞琳、羅志祥や蕭敬騰等の人気歌手が登場。(2009年 台中跨年晚會

他も見渡すと林依晨、鄭元暢、、卓文萱、黃文星、 (台湾のモー娘と言われた)GIRLや唐禹哲、神木與瞳、梁文音、李千娜、何維建、大嘴巴、倪子岡、江語晨などなど、ずらり並んでますが私はイマイチよくわかりません!笑
新年は3分間にわたって花火が打ち上げられる予定です。終了自国は12時30分。終了が割と早いんですね。

台中市内のTIGER CITY・老虎城購物中心でも、晚8時から12時にかけて,一階広場においてイベントが開催されるそうですよ。^^


お次は台南市。(2009台南市政府跨年晚會 :HP)

20092.jpg


台南市政府西側広場では、夜7時よりカウントダウンイベントが開始。
人気グループのS.H.E.、台湾版アメリカンアイドル番組出身者の潘裕文、周定緯、許仁杰や、黃靖倫、鴨子、葉乃文(牛奶)、TANK、A-LIN、黃妃、呂莘等が出演し、このイベント観覧者には先着でLED電灯と拍手棒、蛍光棒が無料で配られます。


そして北が101なら、南はここ!
高雄市は夢時代で開催される高雄カウントダウンライブ。(高雄市HP跨年晚會:HP

夢時代というのは高雄に在る阪急デパートが入っているかなーり大きなショッピングモールで、観光名所にもなっています。

20093.jpg


こちらは本日18時半すぎからイベントが開始され、司会は「台湾のはるな愛(いやカルーセル麻紀?)」こと、利菁(私この人好きなんですよ)他。

そしてこれまた映画「海角七號」に出ていた范逸臣と馬拉桑(マラサンw)の面々。(この方達一体今年いくら稼いだのでしょうかw)

その他は蘇打や楊培安、郭采潔、張懸、黃小琥、黃妃、張芸京、謝金燕、そしてトリは元祖台客こと、伍百chainabule。
来年開催される高雄での世界陸上の応援隊表演などもあるようできっと盛りあがるでしょうね。
聞くところに寄れば、特設舞台のため、「高」がつく物を身に着けた一般客5000人限定という入場規制があるようです。これ台北で規制したら文句でそうですが、こちらでは身体障害者のために50台の車椅子スペースが設けられていているのでそのためかも。


こう見渡すと、芸能人が様々な場所でかぶって出演してますが、毎年そうだったように、おそらくヘリコプター等を利用して各地を素早く移動するのではないかと思います。

それにしても歌手の皆さん、年末まであっちこっちで営業大変そう。イベント司会者でもこの日だけで個人差はあれど200~50万元のギャラがもらえるということです。
企業の尾牙(忘年会)取りやめが相次ぐ中では、今稼いでおかないと!と焦って思っている司会者も多いかも・・・。


今年もブログも無事終了しました。

この日記を見てくれていた皆さま、、そして励まし、メールをくれた沢山の皆さま、本当にいろいろありがとうございました。来年は台湾も6年目か~

ぶっちゃけ、ほんまいい年齢を迎えてしまう来年ですがw

変わらずかっ飛ばして行きたいと思いますのでどうぞよろしくお願いします。


皆様それぞれ素晴らしい新年を迎えられますよう、心よりお祈り申し上げます。



にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ いつもご訪問ありがとう♪その他面白い台湾ブログはこちら!

人気ブログランキングへ お好きなミルたんをポチっとお願いします♪

2008.12.31 / Top↑
8月下旬にハリウッド映画を見るために映画館に足を運んだときのこと。

チケット売り場の列に並んで

「今台湾で人気の映画は何だろう?」

としばし売り場とのやり取りに聞き耳を立ててたんです。^^

「花より団子 劇場版」の上映が始まっていたので、中高生の女の子を持つ親子連れは大体「花団」のチケットを購入する率も高かったのですが、それよりも断然購入者が多かったのがこの  「海角七號」  という映画。


CAPE7.jpg



若い学生やカップル、オバチャン、沢山の人が海角七號の劇場にぞろぞろ入っていきます。

日記の続きはここをクリックしてね
2008.09.22 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。